DIOR VIII

DIOR VIII


コレクションのウォッチ

ラッキーナンバー

メゾンを創設した日は1946年の10月8日、初のコレクション名はフランス語で8を意味する“EN HUIT(オン・ユィット)”、メゾン発祥の地、アヴェニュー モンテーニュはパリ8区、そしてディオール ウォッチの最新コレクション“ディオール ユィット”、“8”という数字はメゾンを象徴しています。

エディターズチョイス

ウォッチクリエイションセレクションをご覧ください。

  • 現代的な雰囲気

    グレーとホワイトがデリケートに調和したモデルや、ピンクとイエローに彩られたカラフルなモデルなど、ステンレススティールを纏ったディオール ユイット モンテーニュは舞踏会へといざないます。文字盤側のローターには、蛍光カラーのマザーオブパールでマルカットリーが施され、その幾何学的なフォルムがクチュールのサンレイプリーツを想起させます。

    見る
  • 現代的な雰囲気

    ディオール ユイット モンテーニュには、クチュールメゾンのコードすべてを手首に集結しました。すらりとしたシルエットと建築的なライン、官能的な肌触りとピラミッドカットのリンクから成るブレスレット、ポーリッシュ仕上げのステンレススティールが放つブリリアントグレー、ダイヤモンドの輝き、ピンクゴールドの気品、ピンクまたはブルーのサンレイ仕上げ文字盤など、ディオールカラーとウォッチ特有の素材が見事に調和しています。

    見る
  • 現代的な雰囲気

    メゾンを象徴するウォッチの新たな一面を成すディオール ユイット モンテーニュに、ダイヤモンドがセッティングされたピンクゴールド製、直径25mmの新サイズで、この上なくフェミニンな"ジュエリー"ウォッチが加わります。

    見る

DIOR VIII

紹介されているセレクション以外の製品もございます。 他のモデルもお求めいただけますブティックにて。
70 モデル-選別

素材

ウォッチムーブメント

ブレスレット

直径

クローズ すべてのフィルタを消去
Drag