2014 秋 コレクション

2014 秋 コレクション

ビデオを見る
シルエットを見る
シルエット

シルエット

見る
シルエット

01

クリックしたままカーソルをドラッグし、
コレクションに誘導してください

Drag
インスピレーション

インスピレーション

見る
インスピレーション

幸せを
呼ぶ男

「2014年秋コレクションについては、集団の中で才能を開花させる個人をイメージしてデザインを行いました。それは、私自身がアントワープでそうだったような、あるいはニューヨークでもベルリンでも目にしたような、アートやデザインを学ぶ学生たちに少し似ています。」と、ディオール オムのアーティスティック ディレクター、クリス・ヴァン・アッシュは語っています。
コレクションは、デザインを見直され現代的になった、ある世代の思い出のアイテムを中心に構成されています。アーバンスタイルに欠かせないレザーヨーク パーカやケーブル編みのセーター、イギリスゴム編みのラウンドネックニットやレッド ダッフルコート、レザーブルゾンやブラックレザー ブーツにジーンズ。
カラーパレットには思い切ってレッドが取り入れられ、キャメルがカラーとして扱われています。そしてグラフィックプリントは、まるで若手アーティストのパレットから抜け出してきたかのよう。こうして生まれるのは、デザインコードを巧みに取り入れて見事に自分のものにするモダンな男性のスタイルです。

「このコレクションは、個人、そして個人に提供すべき選択肢の多様性に関する私の仕事の重要なステップです」と、クリス・ヴァン・アッシュは結論づけています。
ディオール オムの2014年秋コレクションは、2014年4月、ニューヨークのソーホー ブティックで、M/M (Paris)と共に考案したインスタレーションに囲まれて発表されました。
このクリエイター・デュオは、カリム・サドリが撮影したコレクションカタログのデザインにも参加しています。クリス・ヴァン・アッシュの意図の全体像が分かるようにデザインされたこのカタログには、M/M (Paris)によって若手アーティストの想像の産物のごとく創作された照明のアルファベットがアクセントになった、グループと個人のポートレートが登場しています。