belladone island

— 著者 Guido Mocafico — 出版社 Steidl — 内容紹介 2007年に、Dior ジュワイアリーのデザイナーVictoire de Castellane が、彼女のファインジュエリーコレクション Belladone Islandを発表しました。そのコレクションの宝石の名前は植物界からインスピレーションを得てつけられ、それらの植物の宝石は架空の先祖伝来の植物標本集の一部をなし、魅惑的な霊薬の魔法の処方を思い起こさせます。
Victoire de Castellaneの想像の世界を形にしたこのコレクションは、因習の束縛から解放され、自らの感情を爆発させ、大胆さを示しています。本書の第一章では、できる限り正確にこのコレクションの豪華な飾りつけを表現する構成にし、Guido Mocaficoの写真がたくさん入っています。第二章においても、様々な局面に焦点を当ててこのコレクションのベールを取って明るみに出し、セカンドライフのバーチャルの世界で睡蓮のような構造を構築するところから始まり、オランジュリー美術館のモネの睡蓮の間で実際に展示されるまでを追っています。

最初の数ページを閲覧する