Dior Couture Patrick Demarchelier

— 著者 Ingrid Sischy — 出版社 Rizzoli — 内容紹介 最も名高いファッションフォトグラファーと神秘的なクチュール メゾンが出会って誕生したDior クチュールでは、Patrick Demarchelierの手により、1947年の最初のショーで発表されたオートクチュール コレクションの神話的回顧展を開催します。
Patrick Demarchelierは、ずっと以前からDiorのオートクチュールに敬服していました。彼にとって、それは「卓越した作品、本物の彫刻」を生み出すのです。また、彼はメゾンDiorの見事な作品や並外れたノウハウに敬意を表したいと願っていました。Christian Dior自身とYves Saint Laurent、Marc Bohan、John Gallianといった後継者たちによって製作されたパターンは、Patrick Demarchelierによって昇華され、モダンでありながら永遠不変であることがわかります。それは、永遠性と馴れ合う魔法なのです。
上海からタイムズ・スクエアまで、パリ・オペラ座の大階段からロダン美術館の庭園まで、メゾンDiorにとって重要な様々な場所で、Patrick Demarchelierは、Charlize TheronやGisele Bündchenなど世界でも最も美しい女性たちによって具現化されたDiorの真髄を捉えています。

最初の数ページを閲覧する