jeune fille en dior

— 著者 アニー ゴッツィンガー — 出版社 ダルゴー — 内容紹介 1947年2月12日。クリスチャン ディオールの初めてのファッションショーを見ようと、パリ中がモンテーニュ通りに押し寄せます。丸みをつけた肩、ほっそりとくびれたウェスト、花冠のロングスカート。このニュールックがこの日、天才クチュリエの素晴らしいキャリアを始動させました。
ファッション誌の若き記者クララの視点を通じて、アニー ゴッツィンガーが、この時からパリのエレガンスの象徴となったメゾン ディオールの舞台裏に私たちをいざないます。

最初の数ページを閲覧する