stars en dior

— 著者 Serge Toubiana, Florence Müller et Jérôme Hanover — 出版社 Rizzoli — 内容紹介 1947年から、デザイナーChristian Diorは映画界でも成功を収めていました。世紀の名監督たちが次々に彼に電話をかけてきて、彼は時代を最も輝かしく飾っていたスターたちと深く真摯な親交を持ちました。その中には、Le Grand Alibi (1950年)において巨匠HitchcockにDiorの衣装を着て出演することを要望したMarlène Dietrichもいました。「ディオールなくして、ディートリッヒの出演はありえない!」
Sophia Loren、Elizabeth Taylor、Isabelle Adjani、Claudia Cardinale、Jean Seberg、Lauren Hutton、Penélope Cruz・・・。Diorとその後継者たちは、これらのスターたちの衣装を舞台から、プライベート、レッドカーペット、名高いガラ公演といった場面で担当しています。
メゾンDiorと映画のコラボレーションは、広告キャンペーンのアンソロジーとして続いています。Charlize Theron,Nathalie Portman,Marion Cotillardといったスターが、David LynchやWong Kar-wai、Jean-Jacques Annaudら一流監督のもと、 Diorのために演じています。

最初の数ページを閲覧する