vogue on christian dior

— 著者 Charlotte Sinclair — 出版社 Quadrille — 内容紹介 『Vogue on Christian Dior』は、1947年の最初のコレクションとニュールックが女性の装いに革命をもたらした有名なフランス人デザイナーの魅力的な歴史を物語っています。『Vogue』の編集者で、芸術とファッション関係のライターを務めるCharlotte Sinclairが、Christian Diorの完璧なラインの追求について、またどのようにして独自のスタイルや女性の理想的なシルエットのヴィジョンを発展させたかについて述べています。HorstやIrving Pennといった有名な写真家やChristian Bérardといったアーティストによる写真やイラストを挿入した本書では、Diorの死後も長きにわたってオートクチュールのメゾンにインスピレーションを与えてきた彼のファッションへの貢献について、また彼の個人的な遺産について独自の視点から論じられています。

最初の数ページを閲覧する