cinema_intro_vzg_01
cinema_talent_acteur_vzg_02
cinema_stars_dior_vzg_03
ディオールと第7芸術

ディオールと第7芸術

おそらく、クリスチャン ディオールのように、前兆にこだわらなければならないでしょう… 彼は自らの素晴らしい星を信じ、アメリカを愛し、映画の「スター」たちと交流することしかできませんでした。非常に早くから彼の道は女優たちの道と交差していましたが、彼女たちはまだ全員が女優になるとは知りませんでした… ディオールの名付け子で、ジャック ボンジャンの娘の18歳のお祝いに、未来のクチュリエは、ブラック ベルベットのドレスをデザインします。広々としたスカートはミドルロング丈で、丸いプリーツがあしらわれブラック エナメル ベルトを添えた装いです。彼女の友人達は羨望のまなざしでその姿を見つめます。彼女たちといえばありきたりのイブニング ドレスを着ていたのですから。彼女の白馬の騎士を務めるユベール ドルナオは彼女に抗いがたい魅力を感じ、シャンゼリゼ大通りのクラブへダンスに連れて行きます。そこでひとりの男性が彼女に話しかけ、この「絶対的に素晴らしい」ドレスを作ったのは誰かと尋ねます。彼の名はマルセル ロシャス、そして彼女は数年後に女優 ジュヌヴィエーヴ パージュとなり、ディオールは第7芸術である映画のお気に入りのクチュリエとなるのです…

クリスチャン ディオール、俳優の才能

幼い頃から、クリスチャン ディオールは物語と同じくらい衣装が好きでした。なにしろ、彼は物語も衣装も同じ才能で生み出したのです。まだ彼が思春期に達していない頃から、妹や従妹たちはグランヴィルのカーニバルのための仮装衣装をクリスチャン ディオールに注文していました。後に、彼はジェスチャーゲームやその他の即興の遊びに秀でます。その想像力は限界を知りません。彼の中に眠っていた、面白いけれども内気なノルマンディーのブルジョワが、並外れた俳優となっていくつもの信じられない状況から彼を救い出します。例えばテキサスで、デパートチェーンのニーマン マーカスが開催した授賞式の日のこと。彼はガチガチに緊張していました。「午後遅く、フィッティングの最中に、ドレープとアグラフェの中でもがいていて、交渉相手を説得するのに四苦八苦していました。夜の装いの尊大な胸元は主要な魅力になり、これが新しいのだと。マリリン モンローはまだデビュー前で、誰もが恐れおののいて私を見ていました。」集まった3000人の前で自己紹介するとき、クチュリエは役を考え出します。彼はそれを演じ、本物の喝采を浴びるのです。

ディオールをまとったスターたち

どうやって映画を愛さずにいられたでしょうか、彼のニュールックがグラマラスに包んだ神のようなスターたちを愛さずにいられたでしょうか?モンテーニュ通りの友人そして隣人として、マレーネ ディートリッヒは1947年2月の最初のショーに出席しています。すっかり魅了され、ディオールの才能とスタイルの支持者でありつづけ、撮影でも普段のように愛用していました。

cinema_stars_dior_vze_01彼女のように、美しく非常に個性的なたくさんの有名人たちが、ディオールのワードローブとフレグランスの中に、自身に生まれつつある名声や、勝利を収めた栄光を昇華させ特徴づけるものを見出します。有名人たちを列挙することは世界の映画の大いなるアルバムをめくることになります… いくつかのイメージがシックを極めたシルクや毛皮、ウールの海の中から姿を見せます。エリザベス テイラーは「Soirée à Rio(ソワレ ア リオ)」ドレスに身を包み、グリーン モスリンのトップにグリーンのバラを刺繍したアイボリー ファイユのスカートで、1961年アカデミー主演女優賞の授与式に登場しました…

cinema_stars_dior_vze_02グレース ケリーはホワイトサテンのビスチェ ドレスの姿で1956年のニューヨークでの婚約発表に現れ、「San Francisco(サンフランシスコ)」 スーツで1967年のパリでのBaby Diorブティック開店パーティーに出席します。イングリッド バーグマンは首を5連パールで飾り、「Jardin d’hiver(ジャルダン イヴェール)」ドレスとコートで『無分別(Indiscreet)』(1958年)に出演しています。

cinema_stars_dior_vze_03ジェーン ラッセルはセックス アピールとエレガンスに溢れ、ミンクの飾りのついたブラック ウールの「Mazette(マゼット)」モデルで、1955年『紳士はブルーネット娘と結婚する』公開に登場しました。

cinema_stars_dior_vze_04非常にセクシーなエヴァ ガードナーは『The Little Hut(ザ リトル ハット)』に出演。オリヴィア デ ハヴィランド、マリリン モンロー、ソフィア ローレン は、モンテーニュ通り30番地のフィッティング ルームでサンプル生地に囲まれながら、タバコを吸っています。ブリジット バルドー、リタ ヘイワースは1947年にはおよそ12点のモデルを注文。そして、うっとりするようなジーン セバーグはフラワー プリントのカクテルドレスで『勝手にしやがれ』のプロモーションに登場します。

cinema_stars_dior_vze_05それから、ジェニファー ローレンス 、マリオン コティヤール、ロバート パティンソン、ナタリー ポートマン、シャーリーズ セロン…

cinema_stars_dior_vze_06最大の不思議は、CDロゴが入った多数のスターたちのアルバムが閉じられても、映画の幕を閉じる 「The End」の文字がないこと。しかし、一大長編の数多のエピソードは巨大なスクリーンの上に映し出されています。

cinema_stars_dior_vze_07