2014-2015 秋冬コレクション

2014-2015
秋冬コレクション

ショーを見る
シルエットを見る
シルエット

シルエット

見る
シルエット

01

クリックしたままカーソルをドラッグし、
コレクションに誘導してください

Drag
インスピレーション

インスピレーション

見る
インスピレーション

都市の光

都市の光:都市体験の新しいビジョン、パワーみなぎる空間。そこは女性にとってすべてが可能となる場所です。今シーズン、クリスチャン ディオールのアーティスティック ディレクター、ラフ シモンズは、都会的なシルエットのエネルギーとパワーと、それを纏う女性を祝福します。女性と男性、双方の大胆さを組み合わせ、メンズのテーラードジャケットの伝統と、ファムフルールというディオールのビジョンを調和させたラフ シモンズ。彼が今回発表したのは、現実と想像の融合です。そこには、新たな性質を帯びた女性が力を手に入れる、抽象的な都会の風景が広がります。

「今シーズン、私は新しいタイプの女性を提案したいと思いました。それは、より明確なパワーとエネルギーをもった女性です。私は、洋服のデザインを通してパワーという考えを広げ、新たな機能性のための新しい現実を提示したいと思いました。今回のコレクションは、庭園でゆったりと過ごす時間というよりは、都会のリズムについて物語ります。私は都会的な世界の現実と、決してつかの間の余暇を味わうだけではないその周辺環境に魅了されました。ディオール ウーマンは、このふたつの世界を行き来するのです」。ラフ シモンズはこう説明しています。

今コレクションで、ディオールの庭園は抽象的なものに変化しました。その色合いは都会的なシルエットに投影され、そのフォルムはメンズワードローブの伝統的な布地に呼応します。すべてにおいて魅惑的なファムフルールは変わることなく存在しますが、より大胆さを帯び、メンズのテーラードジャケットに包まれることでさらなる官能性を生み出します。

ピークドラペルにダブルのジャケット、ホーンのボタン。今シーズンは、これらのディテールがレディーステーラードジャケットの伝統的なコードに取って代わります。また、メンズのシャツがドレスへと姿を変え、カクテルドレスの上では、ナイロンがキルティング カナージュを描き、ダブルフェースの流麗なカシミアと溶け合います。一方、都市のグラフィカルなモチーフがふんだんに取り入れられ、スポーツシューズはストラップレスのハイヒールでこれまでにない高さを得、コートにはコルセット飾りがあしらわれています。また、ジュエリーには、アールデコ建築で良く見られる地球を支えるアトラスの姿が飾られ、新しい女性への服従の姿勢としてキルティングの中にも配されています。それぞれが見事にデザインされ、重なり合う洋服。それは、レディースとメンズの融合、ディオールの過去と現在の融合であり、歴史を通したシルエットを描く、洋服の持つ遺伝的なコードのコラージュです。

昨シーズンのロマンティックでフューチャリスティックな庭園は、白く輝く空間へと変わりました。LEDが織りなす抽象的な花が天井に咲き誇り、遠くの街のまばゆい光と共鳴します。

「私は完全なる抽象性の中で都市という着想に取り組みたかった。そして、今コレクションでは都会的な世界を感じ取りました」と、ラフ シモンズは説明します。「それはロマンティズムと現実という着想であり、可能性の世界です。そして同時に、洋服の着方にいたるまで自由な女性を提示したかったのです」

バックステージ

バックステージ

見る