DIORMAG

08th 2月
新作

Dior Homme 2016夏 キャンペーン ビジュアルイメージ

数週間前にお知らせの通り、本日はDior Homme 2016夏 新作キャンペーンのビジュアルイメージをご覧ください。アーティスティック ディレクター、クリス・ヴァン・アッシュと写真家ウィリー・ヴァンデルペールのコラボレーションによる新たなシーズンを高らかに告げます。

彼らの名は、オリヴァー・シム、アラン=ファビアン・ドロン、リナス・ファンデ・ヴェルデ、ヴィクター・ニランデル。それぞれ、歌手・作詞家、俳優、芸術家、モデルとして活躍しています。このシーズンのために、写真家ウィリー・ヴァンデルペールが舞台に登場させようと決めたのは、1人のディオール マンではなく、複数のディオール マン。それぞれが持つ独自のパーソナリティーとその違いを映し出します。「いずれもカリスマ的存在であり、各人が異なる個性を持っています。メンズ ワードローブのルールに背きながらも、その伝統を尊重しています。創造性豊かな現代世界の中を進んでいく男たち。Dior Homme精神というものを現代に体現している男性たちだと定義しています」とクリス・ヴァン・アッシュは明言します。

07th 2月

申年

ディオール ファイン ジュエリーのアーティスティック ディレクター、ヴィクトワール・ドゥ・カステラーヌが、中国の新年である春節をイラストレーションでお祝いします。今年の干支は「申」になります。

Dior wishes you a Happy Chinese New Year
07th 2月
イベント

新年おめでとうございます!

ライトアップされた夜、メゾンのアイコンたちが華やかなレッドの装いに…。中国で新たな年を迎える日、ディオールから新年のごあいさつを申し上げます。皆さまにとって素晴らしい年になりますように…。

05th 2月
ショー

Dior Homme 2016-2017冬コレクションショー フィルム - ウィリー・ヴァンデルペール

 1月23日にパリで開催されたクリス・ヴァン・アッシュのDior Hommeコレクションショー。ランウェイの背景に映し出されていたビデオは、ウィリー・ヴァンデルペールの作品で、ショーのために特別に制作したもの。ショーに出演したモデルの中から5人を撮影、エレクトロニック ボディ ミュージックの曲に合わせて、ダンスのような動きがゆらめきます。

04th 2月
イベント

Poison Clubパーティ

先週、パリで「Poison Girl」発売記念パーティが開催されました。フレグランスのミューズ、カミーユ・ロウを囲んで多くのゲストが登場。レポートをご覧ください。

“Are you ready to be poisoned?” この問いに答えるように、ディオールを纏ったスターたちが一斉にフレグランス「Poison Girl」の発売を祝いました。セクシーで自由な新しいフレグランスを手掛けたのはフランソワ・ドゥマシー。著名人、イット・ガール&イット・ボーイたちが集まるPoison Clubでフレグランスのお披露目が行われました。会場が設置されたクラブ「Les Bains」は パリのパーティ シーンの殿堂。きらびやかなパーティ スペースは、繭に包まれたように外部とは切り離され、ニューヨークの一画が出現したようです。溢れるピンクネオンの中、エイメリン・バラデが、超高層ビルの上空を漂うエレベーターをイメージしたプリクラの中でポーズをとっています。女優のリウ・イーフェイとオルガ・キュリレンコ、俳優のラファエル・ペルソナの姿は、映像クリップが流れるスクリーンの前で、電光が映し出す影のように輝いています。フレグランスのミューズ、カミーユ・ロウは、満面の微笑で、ブラックサテンのベッドの上で飛び跳ね、恋人である歌手のデヴェンドラ・バンハートに寄り添います。スニーカーとベルベット、シルクとボンバージャケットが、DJイネス・メリアのミックスするサウンドにのってビートを刻みます。興奮に包まれたパーティに招かれたのは、洗練されたダンサー、ファッション界のクラバー、スタイリッシュなレディ、リラックスしたダンディ。パーティを高揚させる心地よいトランスから漂う、毒を秘めたような甘い芳香…。

過去の記事