Dior Homme 2017夏キャンペーン | DIORMAG

12th 1月
新作

Natalie

ミューズを務める女優ナタリー・ポートマンが登場する最新キャンペーン。自然に備わる洗練に包まれ、新しいファンデーション「ディオールスキン フォーエヴァー クッション」の世界を体現します。ディオール メイクアップクリエイティブ&イメージ ディレクター、ピーター・フィリップスが創造した新作は、いつまでも続く美しい自然な肌の色をすべての女性に届けます。

10th 1月
新作

@DiorHomme on Instagram

クリス・ヴァン・アッシュがDior HommeのアカウントをInstagramにオープン。@DiorHommeをフォローして、最新情報をお見逃しなく。また、アーティスティック ディレクター、クリス・ヴァン・アッシュの創造性あふれる世界をご堪能ください。

10th 1月
新作

Dior Homme 2017夏キャンペーン

Dior Homme 2017夏コレクションを体現するために、クリス・ヴァン・アッシュが集めた様々な分野のスターたち。エイサップ・ロッキー、ボーイ・ジョージ、ラミ・マレック、エルネスト・クリムコがポートレート シリーズに登場します。写真家ウィリー・ヴァンデルペールが手掛けた作品です。

音楽、映画、ファッションの各界を象徴する4人の著名人が登場する今回のキャンペーン。全員が、ある種、破壊的な創造性を持っています。非常に異なるキャリアを歩んできた彼らが集まり、クリス・ヴァン・アッシュのデザインしたDior Homme 2017夏コレクションが掲げる「Do it yourself」の精神を表現します。彼らの年齢と世界観は、若さと経験を同時に象徴。移りゆくスタイルがクラシシズムを覆しながら、現代のDior Hommeのビジョンの明確な姿を出現させます。

ワールドワイドなキャスティングのクレジットに登場する4人のスターたち。アメリカ人ラッパー、エイサップ・ロッキーは、世界的な現象を巻き起こし、その音楽がもたらすインパクトとともに、非常に個性的なスタイルで知られています。前回のDior Hommeキャンペーンに登場し、注目を集めました。2017夏では、コントラストと戯れ、パリの街を闊歩。日本人アーティスト、亀井徹がデザインしたダークなフラワー パッチワークに身を包みます。同じく、音楽史の伝説的存在、ボーイ・ジョージ。ニューロマンティックのアイコンは、テーラリング、ストライプのハーネス バンド、バッジをミキシング。ボーイ・ジョージ独特の華やかさは、ブリッツ・クラブで働いていた夜の頃から変わることはありません。 アメリカ人俳優、ラミ・マレック(テレビドラマ『Mr. Robot』のスター)は、映画を思わせるダークな深みを全体にもたらします。スタジオで撮影されたカラーポートレート シリーズでは、作品に手作業であしらわれたアイレット ステッチとレースアップ コートを強調。最後に、モデルの エルネスト・クリムコのビジュアルイメージでポートレート シリーズは完成します。ショーのランウェイを賑やかに演出した移動遊園地の景色が広がり、鮮やかに浮かび上がる、Dior Hommeファッションに対するクリス・ヴァン・アッシュのラディカルなビジョン。メゾンの遺産、スーツのサヴォワールフェール、絶対的な洗練をたたえたグランジのユートピアが完璧に調和する世界です。

09th 1月
VIP

ゴールデングローブ賞

昨夜、ロサンゼルスで行われたゴールデングローブ賞授賞式に、俳優のラミ・マレック、ガエル・ガルシア・ベルナル、マハーシャラ・アリがDior Hommeを纏って登場しました。

  • Rami Malek

  • Gael García Bernal

  • Mahershala Ali

09th 1月
新作

新作ラ ディ ドゥ ディオール サテン

「ラ ディ ドゥ ディオール サテン」にあしらわれたリボンのようなミラネーゼ ブレスレット。ヴィクトワール・ドゥ・カステラーヌがデザインを手掛けたウォッチに、3つの新モデルが、これまでなかった直径36mmサイズで登場。手首をエレガントに包み込みます。ステンレススティール製ブレスレットとバックル、ダイヤモンドがセッティングされた文字盤とベゼルとともに、ディオール ウォッチの新たなクリエイションは、ステンレススティール製ベゼルとホワイトまたはピンクのマザーオブパール文字盤、イエローゴールド製ベゼルとホワイト マザーオブパール文字盤のモデルで展開します。

08th 1月
ディオールの遺産

3/映画の70シーン

クリスチャン・ディオールによるドレス“ミーザンセンヌ”のスケッチ。ブルーとグリーンの蝶がプリントされたモスリンのこのドレスは1951年春夏オートクチュールコレクションで発表されました。

©

Christian Dior

08th 1月
ディオールの遺産

2/映画の70シーン

『舞台恐怖症』でマレーネ・ディートリヒはアルフレッド・ヒッチコックに、友人でクチュリエのクリスチャン・ディオールの起用を強いました。自らの映画に出演するヒロインたちのスタイルに対する強いこだわりで知られたヒッチコックはマレーネ・ディートリヒの要求をのまざるをえず、ディオールのワードローブの使用契約が結ばれることになりました。

©

Rue des Archives/Everett

過去の記事