DIORMAG | DIORMAG

23rd 5月
新作

ベラ&キアラ

ベラ・ハディットはすぐに解決したい悩みを相談できる最高のビューティー カウンセラー。外出前の数分で完璧なメイクを実現するためのアドバイスを求めて、キアラ・フェラーニがディオール メイクアップ アンバサダーに意見を求めます。

23rd 5月
VIP

カンヌ、レッドカーペット-第6日目

22nd 5月
イベント

カンヌのディオール – ペドロ・アルモドバル

おそらくスペイン人映画監督の中で最も輝いているペドロ・アルモドバルが、第70回カンヌ映画祭の審査員長を務めます。長きにわたり監督とディオールを結んできた絆を振り返りましょう。

往年のヒッチコックのように、衣装選び、衣装の色が持つ意味、作品中しばしば衣装が占める重要な役割に強くこだわる現代映画監督のひとり、ペドロ・アルモドバル。情熱的なヒロインたちの演技だけではなく、服装も監督します。そして、ディオールのクリエイションには作品の登場人物に必要とされるグラマラスな魅力が詰まっているのです。『抱擁のかけら』(2009年)では、階段で転んだペネロペ・クルスが着ていたレッドのウールニットスーツが思い出されます。2016年カンヌ映画祭のコンペティション部門作品『ジュリエッタ』のために、監督は再びメゾンに依頼し、メゾンを象徴するカラー、ブラック&ディオール レッドに彩られたクリエイションで、感情を豊かに表現しています。女優ミシェル・ジェネールが作品中で演じる“ベア”は、洗練されたジャーナリストでジュリエッタの娘の幼馴染。偶然、ジュリエッタの人生に現れますが、2人が出会う道の曲がり角に、2015秋冬コレクションのエレガントなブラック&ホワイト タートルネックセーターの姿で登場します。また、この情熱的でドラマティックな作品では、燃え上がるような赤い「バー」スーツを纏い、堂々たる佇まいを見せています。気品ある女性として、アクセサリーに至るまで洗練された装いに包まれるベア。「Dior Tribale」イヤリング、エナメル ショートブーツ、「Diorama」バッグがシルエットを完成させます。

22nd 5月
ディオールの遺産

カンヌのディオール - クラウディア・カルディナーレ

今年で70回目を迎えるカンヌ映画祭は、若々しく、明るく、華やかなる官能に包まれたクラウディア・カルディナーレを70周年記念のオフィシャル ポスターのモデルに起用しました。メゾン ディオールの歴史につながる、映画界のアイコンのポートレートをご覧ください。

1960年代にアヴェニュー モンテーニュ30番地のブティックで撮影された写真は、当時20代のシチリア出身の女優の魅力と美しさが、クリスチャン ディオールの豊かな創造性とひとつに結ばれていることを教えてくれます。映画とメイクアップは密接につながり、1974年、映画フィルム用に特別に考案された「Visiora」ラインが誕生します。瞬く間に成功を収め、中でも、照明の反射を避けるマットなリップスティックが好評を博します。女性らしさと官能のシンボルであるクラウディア・カルディナーレはこの“映画・テレビ メイクアップ”シリーズを取り入れ、スクリーンでもプライベートでも使用することになります。

名高い映画祭のオフィシャル ポスターへの起用は、社会にコミットする女優クラウディア・カルディナーレに捧げるオマージュ。フランスで彼女を一躍有名にした『大盗賊』(原題:Cartouche、1962年)では、とびきり魅力的なカップルをジャン=ポール・ベルモンドと演じています。『ピンクの豹』(原題:The Pink Panther)の世界的ヒットで映画界の舞台の最前列に飛び出し、巨匠たちのもと次々と素晴らしい作品に出演。まず、フェデリコ・フェリーニ監督『フェリーニの8 1/2』では歌姫を演じ、その美しさで鮮烈な印象を与えます。続いて、ルキノ・ヴィスコンティが伝説の作品『山猫』で彼女の自信に満ちた輝かしい姿を見事に引き出しました。同作品は1963年にパルム・ドールを受賞しています。世界的なアイコンとなったクラウディア・カルディナーレは、リチャード・ブルックス(『プロフェッショナル』原題:The Professionals)やセルジオ・レオーネ(『ウエスタン』英題:Once Upon a Time in the West)の作品に出演。『Les Pétroleuses』ではブリジット・バルドーに並んで、『ラ・スクムーン』(原題:La Scoumoune)では再びジャン=ポール・ベルモンドと共演し、それぞれ主役を務めます。1980年代、国際的スターとしての地位を確立。1993年にヴェネツィア映画祭で金獅子賞を受賞、そして2002年のベルリン映画祭では金熊名誉賞が贈られ、150本の作品に出演した彼女のキャリアを讃えています。

22nd 5月
サヴォワールフェール

ジェシカ・チャステインのルックに見られるサヴォアフェール

  • ©

    Sophie Carre

  • ©

    Sophie Carre

  • ©

    Sophie Carre

  • ©

    Sophie Carre

  • ©

    Sophie Carre

  • ©

    Sophie Carre

  • ©

    Sophie Carre

  • ©

    Sophie Carre

  • ©

    Sophie Carre

  • ©

    Sophie Carre

  • ©

    Sophie Carre

過去の記事