16.07 ニュース

インテグラルな美しさで

ギャラリー

Diorはパリで初めて美容関係専門のポップアップ ブティックをオープンしています。そこは特別仕様のフレグランスの横にメイクアップ アーチスト愛用のアイテムとメイクアップとスキンケアの全てのコレクションが揃っている、ユニークな場所です。

そのブティックはサントノーレ地区の中心、ヴァンドーム広場の目と鼻の先にあります。ラッカーでペイントされネオン照明が輝く壁面、ファッションショウのときの音楽が流れ、壁面スクリーンにはDiorコレクションのイメージが映されている…ちょうど巨大なバックステージのような感じでしょうか。このブティックではDiorが取り扱っているスキンケア、フレグランス、メイクアップの全てをご覧いただけます。メゾンのアイコン達がジャドール(J’adore) からミス ディオール(Miss Dior)、カプチュール(Capture)からロールドゥヴィ( L’or de vie)まで打ち揃っていますが、主役の座は限定アイテムやここならではのサービスと分かちあうことになります。サントノーレ(Saint Honoré)メイクアップパレットには千鳥格子のモチーフが刻まれています。 フレグランスボトルにパーソナルなイニシャルを刻むサービスがあるのはラ コレクション プリヴェ クリスチャン ディオール(La Collection Privée Christian Dior) 。

ネイルの上にCDのイニシャルをタトゥーしてからするマニュキュアなど…全てがDiorの美容のエキスパートの技で、メゾンのネイル&メイクアップアーティストによって実現されます。彼らは、ご要望があれば、Diorのファッションショウのメイクアップを叶えるアドバイスをいたします。壁にはクリスチャン ディオールの言葉が飾られており、この場所のエスプリを表しています「色は刷新を要求します。カラーのほんのワンタッチだけで、あなたのルックは充分に変わるのです」。

メディア

タグ付け : ニュース