20.06 ディオールについて

味わいましょう

ギャラリー

Eau Fraîche, Eau Sensuelle, Eau de Parfum に続いて、ディオール アディクトのフレグランスラインはEau Délice(オー デリス)の発表によって拡大します。新しい香はフローラルとフルーティのミックスノートです。

カクテルパーティー、仮面舞踏会、仮装パーティー、サプライズパーティー・・・クリスチャン ディオールはあらゆるジャンルのパーティー愛好家でした。「大急ぎで駆けつけなくてはなりませんでした。つまりヴェルニサージュやサプライズパーティーを逃してはならなかったのです。めったにないほど長い熱狂の時代を生きることができるまたとない特権を享受しなくてはならなかったのです」とディオールは自伝の中に書いています。ディオールの持つ娯楽や楽しみごとへの嗜好が今もメゾンのクリエーションに息づいています。Dior Addict Eau Délice はその最も刺激的な一例です。食いしん坊で、はつらつとしていて、晴れやかさがある。ディオール アディクト コレクションの新しいフレグランスは生きることの喜び、あくまで自分らしくあることの喜びのストーリーを語ります。

グレナディンシロツプの色をした美味しそうなフレグランス、オー デリス には二つの顔があります。トップノートはベリー、ジャスミン グランディフローラム、イランイランなどの調和からフレッシュな印象ですが、このフレグランスの奥の方にはホワイトムスクの強さから発せられる官能性があります。ディオール フレグランス クリイターであるフランソワ ドゥマシーは「オー デリスという名前は実にこのフレグランスのイメージを伝えています。この

メディア