05.03 ニュース

パワーの象徴

イメージ

2014‐2015 年秋冬のためにラフ・シモンズが描いたシルエットのイメージに合わせて、コレクションのアクセサリーはディオール ウーマンを全能の女神のシンボルで飾っています。

エネルギーに満ち溢れた女性が足取り軽く、抽象派の街という舞台装飾の中を歩みます。征服者が意気揚々と女性らしさのすべてのシンボルを身に着けているかのように。進む先に映る都会の景色は彼女のテリトリー。テーラードスーツのエスプリ、華やかなパーティーでの振る舞い、ストリートの影響、それらがエレガンスと混ざりあい都会のスタイルにぴったりと合っています。足には新しいハイソールのスポーツシューズ感覚のハイヒール。ディオール ウーマンは、スチレット・ヒールのスポーティなパンプスや、クラシックなブラックレザーとスカイブルー(bleu ciel)、オレンジ、ミントグリーン(vert menthe à l'eau)、ビビッドイエロー(jaune vif)などの大胆な組み合わせを優雅に着こなしています。
ハンドバッグにも都会のエネルギーが溢れています。腕にはイブニング ポーチとクロコダイルのディオリッシモ(Diorissimo )バッグ。イエロー&ブラック、ブルー&ホワイト、ブラック&レッドの組み合わせの幅広のストライプが、上質なレザーの上にスプレーで急いで落書きしたかのように描かれています。一方で、豪華なグラフィティに飾られていないディオール ウーマンのバッグは男性用バッグのような佇まいです。フラップがバッグにキャリアウーマンのブリーフケースのような表情を与え、特徴的なポケットやメタリックの南京錠がバッグをアタッシュケースに変化させているかのようです。

ラフ・シモンズが描くこのフューチャリストの世界では、間違いなく女性がパワーを握ったのです。「今シーズン、新しいタイプの女性を示唆してみたかったのです。非常に明快なパワーとエネルギーを持った女性像です」、メゾンのアーティスティック・ディレクターであるラフ・シモンズは説明します 。 その究極のパワーの象徴として、彼女は文字通り鎖に繋がれた男性を腕に絡め、首に下げられたシルバーやゴールドの鎖は男性の肉体のようにメタリックのたくましい両腕で色鮮やかなガラスのパールを支えています。あたかも地球全体をその両手で支えているといわれるあのアトラスのように。

メディア

タグ付け : ニュース