12.06 ニュース

パヒュームの後ろの男

イメージ

昨日の晩、ロスアンジェルスで、Diorがメゾンの偉大な男性用フレグランス『Dior Homme』の新しいカリスマを発表した模様です。ものすごく魅力的な俳優だということですが、彼の衝撃的な抜擢は神話的なフレグランスの軌道に交わらないとありえない程のものらしいです。いったい誰がパヒュームの後ろにいる男なのでしょうか。 

彼は次のディビッド ミショッド 監督の映画『ザ ローバー』の撮影をガイ ピアースと共にしていましたがもう終えてオーストラリアから戻ってきています。またもうすぐにデヴィッド クローネンバーグ監督『マップス トゥ ザ スターズ』の撮影に参加します。ここではジョン キューザックや ジュリアン ムーアとの競演になる予定です。それからジェームス マーシュ監督の『ホールド オン トゥー ミー』に出演する予定です。ヒントをくださいですって?以前出たものとしては『コズモポリス』とか

『恋人たちのパレード』があります。映画ファンなら多分もう分かっているはずですが…彼の最初の役ですか?『ハリーポッター シリーズ 第4作』の中で セドリック ディゴリーを演じています。じれったいですって?じゃあ…ええと、もちろん忘れられない超大作『トワイライト』にも出ています。もう謎はないでしょう、もうお分かりになりましたね。 ロバート パティンソンが新しくディオールの化身となる男性です。彼こそが新たな『Dior Homme』そのものです。

メディア

タグ付け : ニュース