01.10 ディオールについて

変動の中で

ギャラリー

コレクションのシルエットに合わせて、2014年春夏のショウで披露されたアクセサリーも、イメージの世界の国境と戯れています。それらは独創的なリアルの輪郭を浮かび上がらせ、そこにファム フルールが最も新しい世界のめくるめくコレクションで身を飾っているのです。

新世界のコレクションはうなじに巻きつき、首のラインに沿ってデコルテまでぴったりとラインを描きます。それらはまた手首にからみ、美しく輝く房となって手の上まで飾ります…2014年夏のネックレスとブレスレットは新世界がもたらしたシルエットに彩られています。ラフ シモンズが発明したディオールの世界によってインスパイアされたこのシルエットでは、真実がフェイクと、現実がイメージ界と対話をしています。たとえば、アクセサリーはハニー、エメラルド、バラの蕾を思わせるパールの花房という、ウィステリア(藤)装飾を反映させたものとなっています。アクセサリーはきらめく滝のように肌の上に広がります。これは新世界では自然はゆっくりと自らの居場所を取り戻し、その世界で花開くファム フルールは変動する宇宙の中で進化するということです。

たとえば、彼女達が履くパンプスの足元は交差したつる草模様で飾られており、つる草の中に時おり、開きつつある花がちらほらと見られます。またレディディオールバッグ、ポシェット、バケツ型バッグなどのレザーはイエロー パイソン、グリーン クロコダイル、ブラウン スカラベなど、マルチカラーに変幻自在です。こうして、都会のジャングルの中で、ディオール ウーマン達は、国境がない、夢に見た世界にインスパイアされた独自の新しい女性らしさ、激動する世界を主張していくのです。

メディア