LADY DIOR

1995年、レディ ディオールが誕生

1995年は「レディ ディオール」バッグが誕生した年です。パリで開催されたセザンヌ展の初日に特別招待されたイギリスのダイアナ皇太子妃にフランスのファーストレディから贈られたのが、このバッグでした。あらゆるメディアに愛された彼女は、それ以降、このバッグを常に持ち歩き、各バージョンをオーダーしました。まさにそれは、「レディ ディオール」として真のアイコンとなったこのバッグと、才能あふれるアーティストたちの仕事が織り成す対話でした。

アイコニックなアクセサリー

キルティングのモチーフ、長方形のボディとアーチ型のハンドルをつなぐゴールドのリング、そして、ラッキーチャームに対するクリスチャン・ディオールの情熱にオマージュを捧げたペンダント状のゴールドレター。