2018クルーズ コレクションショー

2017年05月11日 - ロサンジェルス - 19時00分 (PDT)

こんなふうに ぼくに現われるのだ、
ラスコーのフリーズ(装飾帯)のなかに、
幻想的に仮装した母、
両眼に 涙を一杯にためた<叡智>は。
ルネ・シャール

1940年のラスコーの洞窟の発見は、当時の芸術家たちに大きな影響を与えました。ジョルジュ・バタイユにとってそれは人類の夜明けを象徴するものでした。そこに描かれた動物たち(鹿、馬、牛)に宿る力強さは、人類の黎明へ、人間と自然との関係や芸術の誕生へと私たちの思いを引き戻します。1951年、クリスチャン・ディオールはラスコーの壁画に着想を得て、“オーバル”ライン - その形は、まさにヴィレンドルフのヴィーナスのような原始的な女性の身体の形を象徴しているのですが - にプリント柄を提案しました。

このように、大地と結びついた古い時代の素朴な女性のイメージこそが、ディオールレディース部門のアーティスティックディレクターとして今回初のクルーズコレクションの創作において、マリア・グラツィア・キウリに指針を与えたのです。こうしてシャーマンの持つ直観、動物にも類似した野生的な性格の溢れる女性像が形となりました。こうした女性像は、マリア・グラツィア・キウリが大切にしているクラリッサ・ピンコラ・エステスの著作『Femmes qui courent avec les loups』(狼と走る女性たち)の中でも描かれています。

マリア・グラツィア・キウリは、ディオールの遺産を常に異なる道筋をたどりながら追求したいと考えています。それはラスコーの洞窟から姿を現し、最高級のシルクジャカードの上に飛び乗り、黄土色、いやほぼ黄金の色を帯びて、黒とはっきりした対照をなす狼や先史時代の動物たち。またここでは本来の形から離れて描き出された女性の手形が、土色のニュアンスを帯びたスパンコールの美しい刺繍となります。

マリア・グラツィア・キウリは、ディオールのアトリエの卓越した技術力を駆使しながら、自らの物語を最も理想の形で紡ぎ出します。プロポーションや長さを調整し、それを私たちの生きる時代の背景に合うようにアレンジすると、スポーツがオートクチュールと交わり、伝統が抽象的な装飾となり、素材がその地位を変えるのです。

直感の賛美は、自分の最も暗く最も深い部分をより良く知るために砂漠の中に消えることを選んだ女性の歩いた道へと彼女を導きます。それはジョージア・オキーフのようなアーティストのイメージ。その姿がニューメキシコの砂から姿を現します。それはまた落ちた幹や枝を集めるのに忙しい聖なる人物像。それはまさにヴィッキ・ノーブルが『Shakti Woman: Feeling Our Fire, Healing Our World:  The New Female Shamanism』(シャクティーの女:私たちの炎を感じ、私たちの世界を癒す:新しい女性のシャーマニズム)で述べていることにもつながります。「私は自分自身を、聖なる自分の核心部まで知り尽くしたい。その領域で他者を知り、触れてみたい」。それはまた、カレン・ヴォージェルとヴィッキー・ノーブルの共同作品『Motherpeace』の中でフェミニストな視点で再解釈され、激しい色彩を帯びたタロットでもあります。マリア・グラツィア・キウリは、それをポップな色調でとらえ、ムッシュ・ディオールが大切にしてきた直観的な芸術に新たな息吹を吹きかけます。ひとりの人間が持つ匂いは、その魂の表現であるという考えは、オー・ソヴァージュのような象徴的な香水の女性像にも表れています。この野生的で不確実な姿の非物質的な表現が、女性を再び世界の中心へと戻すのです。

詳細はこちらをご覧ください
閉じる

シルエット

ピーター・フィリップスのインタビュー

カレンダーに加える
カレンダーを選択する
ショーについてのインフォメーションを受け取る
ショーのビデオ、ルック、バックステージ、その他のショーについてのコンテンツがDior.comでダイレクトにご覧いただけます。
ニュースレターの購読を希望される場合はこちらを選択ください。
Diorの最近のニュース、独占記事の送付を希望される場合は、すべての項目を記載し、確定をクリックしてください。
Diorの最近のニュース、独占記事の送付を希望される場合は、すべての項目を記載し、確定をクリックしてください。
ニュースレター購読のお手続きを承りました
DIORMAGアプリをダウンロードする
アプリは異なるダウンロードセンターにて利用できます。
お客様のOSを選択してください。

2018クルーズ コレクションショー

11 5月 2017 - ロサンジェルス - 19H00 (GMT+02)

main01.jpg
シルエット
01
main02.jpg
シルエット
02
main03.jpg
シルエット
03
main04.jpg
シルエット
04
main05.jpg
シルエット
05
main06.jpg
シルエット
06
main07.jpg
シルエット
07
main08.jpg
シルエット
08
main09.jpg
シルエット
09
main10.jpg
シルエット
10
main11.jpg
シルエット
11
main12.jpg
シルエット
12
main13.jpg
シルエット
13
main14.jpg
シルエット
14
main15.jpg
シルエット
15
main16.jpg
シルエット
16
main17.jpg
シルエット
17
main18.jpg
シルエット
18
main19.jpg
シルエット
19
main20.jpg
シルエット
20
main21.jpg
シルエット
21
main22.jpg
シルエット
22
main23.jpg
シルエット
23
main24.jpg
シルエット
24
main25.jpg
シルエット
25
main26.jpg
シルエット
26
main27.jpg
シルエット
27
main28.jpg
シルエット
28
main29.jpg
シルエット
29
main30.jpg
シルエット
30
main31.jpg
シルエット
31
main32.jpg
シルエット
32
main33.jpg
シルエット
33
main34.jpg
シルエット
34
main35.jpg
シルエット
35
main36.jpg
シルエット
36
main37.jpg
シルエット
37
main38.jpg
シルエット
38
main39.jpg
シルエット
39
main40.jpg
シルエット
40
main41.jpg
シルエット
41
main42.jpg
シルエット
42
main43.jpg
シルエット
43
main44.jpg
シルエット
44
main45.jpg
シルエット
45
main46.jpg
シルエット
46
main47.jpg
シルエット
47
main48.jpg
シルエット
48
main49.jpg
シルエット
49
main50.jpg
シルエット
50
main51.jpg
シルエット
51
main52.jpg
シルエット
52
main53.jpg
シルエット
53
main54.jpg
シルエット
54
main55.jpg
シルエット
55
main56.jpg
シルエット
56
main57.jpg
シルエット
57
main58.jpg
シルエット
58
main59.jpg
シルエット
59
main60.jpg
シルエット
60
main61.jpg
シルエット
61
main62.jpg
シルエット
62
main63.jpg
シルエット
63
main64.jpg
シルエット
64
main65.jpg
シルエット
65
main66.jpg
シルエット
66
main67.jpg
シルエット
67
main68.jpg
シルエット
68
main69.jpg
シルエット
69
main70.jpg
シルエット
70
main71.jpg
シルエット
71
main72.jpg
シルエット
72
main73.jpg
シルエット
73
main74.jpg
シルエット
74
main75.jpg
シルエット
75
main76.jpg
シルエット
76
main77.jpg
シルエット
77
main78.jpg
シルエット
78
main79.jpg
シルエット
79
main80.jpg
シルエット
80
main81.jpg
シルエット
81
main82.jpg
シルエット
82
main83.jpg
シルエット
83
main84.jpg
シルエット
84
ページトップ