DIORMAG

15th 12月
新作

高級感あふれるタイムピース

ディオール ファイン ジュエリー アーティスティック ディレクターのヴィクトワール・ドゥ・カステラーヌにより創作されたタイムピースの数々が、ホリデーシーズンを機に新作アニメーションに登場します。直径25mmケースのLa D de Diorは、ダイヤモンド、オニキス、ピンクゴールドのエレガントなバージョンで新たな姿を現し、La D de Dior Satineにはブラックまたはホワイトマザーオブパールの文字盤が際立ちます。もうひとつのモデルは、ダイヤモンドがセッティングされたピンクゴールドのベゼルとレッドラッカーの文字盤でデザインされています。

14th 12月
新作

新しいフェミニンスタイル

写真家ルース・プリエト・アレナスのカメラが捉えた2019 クルーズ コレクションは、メキシコ中心部の喧騒を離れ、石畳の通りが美しいサン・アンヘル地区へと観るものを誘います。

  • ©

    RUTH PRIETO ARENAS

  • ©

    RUTH PRIETO ARENAS

  • ©

    RUTH PRIETO ARENAS

  • ©

    RUTH PRIETO ARENAS

14th 12月
新作

ディテールの重要性

2019クルーズ コレクションのアイコニックでプレシャスなアクセサリー。写真家ピア・エリゾンドが、その全貌を『ディオール マガジン』で明らかにします。

  • ©

    PIA ELIZONDO

  • ©

    PIA ELIZONDO

  • ©

    PIA ELIZONDO

  • ©

    PIA ELIZONDO

  • ©

    PIA ELIZONDO

  • ©

    PIA ELIZONDO

13th 12月
新作

馬術の世界

写真家フロール・ガルドゥーニョが『ディオール マガジン』に寄せてくれたのは、メキシコ人騎手を被写体にしたモノクロ写真。2019 クルーズ コレクションのインスピレーションの源である馬術の世界へのオマージュです。

  • ©

    FLOR GARDUNO

  • ©

    FLOR GARDUNO

  • ©

    FLOR GARDUNO

  • ©

    FLOR GARDUNO

13th 12月
新作

コントラストの美

ディオール マガジン』のために写真家パオラ・ヴィヴァスが撮影したのは、2019 クルーズ コレクションに登場した刺繍や真っ白なレースをあしらった数々のアイテム。鮮やかなピンクの壁と幾何学に基づいて設計された宝石箱の中で輝きを放ちます。ロケーションに選ばれたのは、1966年メキシコに建設された、建築家ルイス・バラガンの傑作、サン・クリストバル厩舎です。

  • ©

    PAOLA VIVAS

  • ©

    PAOLA VIVAS

  • ©

    PAOLA VIVAS

  • ©

    PAOLA VIVAS

  • ©

    PAOLA VIVAS

過去の記事