クリエイションの色彩 | DIORMAG

18th 4月
サヴォワールフェール

Dior Grand Soir Reine des Abeilles n°10のサヴォワールフェール

Dior Grand Soirコレクションより、クリスチャン・ディオールが愛した庭園の女王であるミツバチへのオマージュとした新しいシリーズが誕生しました。

  • ©

    Pol Baril

  • ©

    Pol Baril

  • ©

    Pol Baril

  • ©

    Pol Baril

  • ©

    Pol Baril

  • ©

    Pol Baril

  • ©

    Pol Baril

  • ©

    Pol Baril

  • ©

    Pol Baril

  • ©

    Pol Baril

ディオールの創立者であるクチュリエに倣い、メゾンのコードとして受け継いだミツバチは、ウォッチ“Reine des Abeilles n°10”をイメージして生み出されたDior Grand Soirコレクションの新作限定ウォッチにも彩を添えています。このアイコニックな昆虫は、ホワイトゴールド、ピンクゴールドおよびイエローゴールドや、ダイヤモンド、ツァボライトガーネットならびに、ピンク、イエロー、オレンジサファイア等が使用されています。光彩で色が変化するプレシャスストーンで装飾された翅は可動式で、軽やかで優雅な雰囲気を醸し出します。時刻調節機能付きクオーツ ムーブメントを搭載したユニークなウォッチは、ミツバチの巣をイメージしたパヴェダイヤモンドを散りばめたホワイトゴールド製ケースを採用しています。

17th 4月
新作

抽象

ブリジット・ニーデルマイルの撮影によるファッションシリーズの中心にあるのは自由な交差と交錯。マリア・グラツィア・キウリによる2019春夏 プレタポルテ コレクションはその時、抽象の色彩を纏います。ディオール マガジン最新号でシリーズの全貌を再発見してください。

  • ©

    Brigitte Niedermair

  • ©

    Brigitte Niedermair

  • ©

    Brigitte Niedermair

  • ©

    Brigitte Niedermair

  • ©

    Brigitte Niedermair

  • ©

    Brigitte Niedermair

16th 4月
新作

クリエイションの色彩

ディオール メイクアップ クリエイティブ&イメージ ディレクター、 ピーター・フィリップスの素晴らしいカラフルな創造性が改めて明らかになるこのビデオでは、マリア・グラツィア・キウリによる2019春夏 プレタポルテ コレクションショーのために特別にデザインされたメイクアップパレットを紹介しています。

16th 4月
新作

美を見ること

古代より実践されてきた芸術であるトロンプロィユ(だまし絵)を、ディオール メイクアップ クリエイティブ&イメージ ディレクター、ピーター・フィリップスが見直したように、写真家ジュリア・ノニがディオール マガジンのために撮影した、このシリーズ ビューティーにはシュルレアリストの詩情がアクセントを添えています。 

16th 4月
新作

モダンで詩的な美しさ

ディオール マガジンのためにイスラエルの写真家アミットが捉えた、2019夏 コレクション - キム・ジョーンズによるディオール初のコレクション - は、その詩情豊かでモダンな美しさを数々のメンズファッションの中で明らかにしています。

15th 4月
新作

グリ ディオール

メゾン クリスチャン ディオールを象徴するフレグランスのグリ ディオールは、メゾン創設者が深く愛した色彩のひとつにオマージュを捧げ、これを体現しています。

もしディオール グレーが香水であったとしたら? この際立つグレーは、単に白と黒を混ぜた色ではなく、いくつもの色をブレンドすることで 生まれた色です。こうした豊かな色彩から着想を得て生まれたのが、ジャスミンとベルガモットに森の下草の香りを重ねたコンポジションです。このようにカラーは象徴的な香水に翻訳されました。いきいきとした香り立ちのこのフレグランスは、多面的でさりげなくエレガントです」ディオール専属フレグランス クリエイター フランソワ・ドゥマシーは語ります。

15th 4月
新作

We Love Perfume:エルビス・ハン

フレグランスを愛する俳優エルビス・ハンが、ディオールのために香りの思い出について率直に話してくれました。

記憶に残る子供時代と青年時代の香り。折に触れ蘇るのは、母国である中国の思い出です。

独特の感性で香りへの情熱を語るエルビス・ハンは、メゾン クリスチャン ディオールのグリ ディオールで自分らしさを表現しています。

過去の記事