ショー | DIORMAG

23rd 9月
ショー

ご招待

メゾンの2020 春夏 プレタポルテ コレクションが明日発表されます。
ショーの詳細をすべてご覧いただくために、接続したままでお待ちください。

07th 7月
ショー

光と影

2019-2020 秋冬 オートクチュール コレクションショーのバックステージで、ディオール メイクアップ クリエイティブ&イメージ ディレクターのピーター・フィリップスは、ダークな目元が印象的なビューティルックのイメージを構築しました。

  • ©

    Vincent Lappartient

  • ©

    Vincent Lappartient

  • ©

    Vincent Lappartient

  • ©

    Vincent Lappartient

  • ©

    Vincent Lappartient

  • ©

    Vincent Lappartient

  • ©

    Vincent Lappartient

  • ©

    Vincent Lappartient

完璧な女性美を象徴するカリアティードを演ずるために、ショーのモデルたちのはだをピュアに輝く肌に仕上げる必要がありました。ピーター・フィリップスの総指揮の元、メイクアップアーティスト達は「バックステージ フェイス&ボディ プライマー」でマットな艶感を生み出し、40色でカラー展開している「バックステージ フェイス&ボディ ファンデーションからモデルの肌色に最適な色を選んで重ねます。最後の仕上げとして、フラッシュ ルミナイザー」で輝きをプラスしています。

ルーセント仕上げのファンデーションとは対照的に、目元にはエレガントでロマンチックなスモーキーカラーを採用。新作「ディオール トリオ ブリック パレット」のブラック アイシャドウを目の周り全体に塗ることで、アイラインから眉毛のアーチまでを際立たせる効果が生まれ、マスカラやアイライナーなしでもソフトでありながら力強い視線を演出できます。眉毛は「ディオールショウ ブロウ スタイラー」と「ディオールショウ パンプ&ボリューム」で仕上げます。メイクの最後を飾るナチュラルな唇には、「ディオール リップ マキシマイザー」で艶を出しています。

シニヨンの周りにあしらわれた2本の細い三つ編みは、洗練されたヘアスタイルに仕上げるとともに、ブラックメッシュのベールを引き立てています。

目 :
トリオ ブリック パレット 053 スモーキー キャンバス
ディオールショウ
ブロウ スタイラー
ディオール
ショウ パンプボリューム

ファンデーション:
ディオール バックステージ フェイス&ボディ プライマー
ディオール
バックステージ フェイス&ボディ ファンデーション
ディオール
スキン フォーエヴァー&エヴァー コントロール ルース パウダー
フラッシュ
ルミナイザー

リップ :
ディオール リップ マキシマイザー

ネイル :
ディオール トップ コート アブリコ

07th 7月
ショー

ピーター・フィリップスをインタビュー

06th 7月
ショー

華麗なクリエイション

レザーで編んだオーガンザ、グリーンラッカーのフェザー、巧みに演出された陰影、マット&シャイニーの組合わせ。ジャン=ピエール・オリエのアトリエのオートクチュール サヴォワールフェールが紡ぎだす、傑出した複雑な作品をご覧ください。

06th 7月
ショー

エクセレンスの舞台裏で

マリア・グラツィア・キウリの2019-2020 秋冬 オートクチュール コレクションが誘う、クチュールとアーキテクチュアの対話。メゾンのアトリエが表現する優美なエクセレンス。

  • ©

    Sophie Carre & Lemarié

  • ©

    Sophie Carre & Lemarié

  • ©

    Sophie Carre

  • ©

    Sophie Carre

  • ©

    Sophie Carre

  • ©

    Sophie Carre

  • ©

    Sophie Carre

  • ©

    Sophie Carre

  • ©

    Sophie Carre

  • ©

    Sophie Carre

過去の記事