DIORMAG | DIORMAG

19th 7月
新作

ブラックのエネルギー

今シーズン、アイコンバッグの「レディ ディオール」、「サドル」、「ディオラマ」に美しくあしらわれた仕上げは、究極のエレガンスを放つウルトラマットブラック。

  • ©

    Julien T. Hamon

  • ©

    Julien T. Hamon

  • ©

    Julien T. Hamon

類いまれな運命の星の下、1995年に誕生したメゾンの伝説的なバッグ「レディ ディオール」は、メゾン創設者のクチュリエが大切にしていたコードを纏っています。「サドル」バッグは、1999年にディオールが乗馬の世界にオマージュを捧げた作品で、ファッションステートメントとして、一世代を代表するアクセサリーになります。 最後に、2015 春夏 プレタポルテ コレクション ショーで初披露となった「ディオラマ」は、ジャンルを巧みに融合し、グラフィック、モダン、洗練を兼ね備える、タイムレスなバッグです。以来、これらの作品は新たなモデルと素材で展開され、つねにより現代的な姿で登場し、ディオールの遺産と新作コレクションの精神との対話を紡いでいます。今シーズンは、これらのメゾンを象徴する3種類のバッグが、斬新なウルトラマットブラックのバージョンに昇華されました。それぞれに際限なきデザインの可能性を示しながら、唯一無二のスタイルを進化させています。

過去の記事