2019春夏プレタポルテコレクション | DIORMAG

11th 4月
新作

花の万華鏡

2019春夏プレタポルテ コレクションのためにマリア・グラツィア・キウリによりデザインされた、陶酔を誘うフローラルモチーフ Kaleidiorscopic。ダンサーのロイ・フラーが生み出すアバンギャルドな舞台照明にインスパイアされています。プリント、あるいは繊細な刺繍が施されたドレス、そしてエレガントでありながらスポーティな様相を纏うスニーカーやデニムの上で、こうしたフローラルモチーフが咲き乱れるのです。

16th 3月
新作

もうひとつの自然

ダンスが紡ぎ出す自然との大切な絆を讃えるフローラルモチーフとタイダイモチーフ。2019春夏コレクションを象徴するシルエットがこうしたプリントに彩られ、初公開写真の上に浮かび上がります。モデルのルース・ベルとセレーナ・フォレストは、マリア・グラツィア・キウリにより現代的な表現が加えられたバージャケットを着用。Diorcamp、Lady Dior
Dior Book Toteバッグと、星が鏤められたプレキシガラスのヒールに際立つDior Etoile サンダルには、躍動するフェミニティが表現されています。

過去の記事