DIORMAG | DIORMAG

27th 4月
新作

太陽の美しさ

天頂に輝く太陽の下、ピーター・フィリップスがデザインしたビューティールック、「ワイルド アース」をモデルのルース・ベルが体現します。

26th 4月
新作

ワイルド アース

ピーター・フィリップスがデザインした「ワイルド アース 」コレクションは、洗練された太陽の美しさを讃えます。

ディオール メイクアップ クリエイティブ&イメージ ディレクターがデザインした夏のビューティールックの主役は、アイコニックな「ディオール アディクト リップ ティント」。微妙なニュアンスのアースカラーで、唇に何もつけていないようなフレッシュな感覚をもたらします。輝きを演出するのは、限定エディションの「ディオールスキン ミネラル ヌード グロウ パウダー」。シルバーのコンパクトに収められたパウダーには、職人の手による槌目模様をデザイン。高配合のミネラルパウダーが光をとらえて、あらゆる肌色の輝きを増し、ピンクまたはサンドカラーのベールで肌を明るく見せながら自然な仕上がりに。

明るくセンシュアルに、目もとを彩るウォームシェードは、アイコニックな「サンク クルール シェンナ」を使用。メタルのようにエンボスされたこのパレットは、ブラウン、キャラメル、シェンナの配色にゴールデンバニラで明るいアクセントが添えられています。古代発祥のコールを塗る慣習からインスパイアされた、ピーター・フィリップス仕様のコールは、ディオール初ダブルエンドのペンシルタイプ アイライナー、「ディオールショウ イン&アウト アイライナー」。マットブラウンをまぶたに、パールブロンズをインナーラインに入れて、トライバルなまなざしを演出します。

この「ワイルド アース」 ルックを完成させるのは、トップ コート「サン グロウ」。単独で使用することも、ヴェルニ ブルー ドロップに重ねて強い光沢を叶えることも可能。太陽の光からインスパイアされた灼熱のネイルラッカーは、塩素や海水、砂などの外的ストレスから爪を保護してくれます。

26th 4月
新作

サマールック

この夏、ディオール メイクアップ クリエイティブ&イメージ ディレクター、ピーター・フィリップスは、シェンナ、ブロンズ、ゴールドのまばゆい色調のビューティールック、「ワイルド アース」 をデザインしました。

灼熱の砂漠を吹き抜ける風、天頂の太陽が照りつける砂丘、そしてアースカラーの官能的な風景からインスピレーションを得て、ピーター・フィリップスが暑夏のビューティールックをデザインしました。このコレクションを体現したのはモデルのルース・ベル。快楽主義的な女性らしさを讃えて、肌をブロンズやターメリックゴールドで彩り、熱いまなざしを深みのあるミステリアスなブルーで引き立てました。

テクスチャーと発色の美しいパレットは、自然でありながら洗練されたアースカラーとグロウ の力を余すところなく表現。「ウォームシェードは、使いやすく、夏に最適です」と、ディオール メイクアップ クリエイティブ&イメージ ディレクターは解説しています。

過去の記事