2020春夏 オートクチュール コレクション ショー

« What if Women Ruled the World? » 象徴的な米国人アーティスト、ジュディ・シカゴにより提起されたこの社会的な問いかけが、2020 春夏 オートクチュール コレクションでインスピレーションの核となるもの。

シルエット

01 / 77

演出

JUDY CHICAGO® is a registered trademark and all her works, including the banners in The Female Divine, are protected by US and international copyright laws. All rights reserved

ジュディ・シカゴのインタビュー

  • フェミニストアートの生みの親として、闘争から作品を生み出してきたジュディ・シカゴ。今回、彼女は、マリア・グラツィア・キウリの依頼を受け、スプリング サマー 2020 オートクチュール コレクションのショーのために、女神をイメージしたインスタレーションを制作しました*。見る人をその空間へと入り込ませるこの女性化の彫刻は、2人の「エンパワーメント」に対する共通の想いを強調します。

    * 1970年代に彼女がデッサンして以降、制作されなかった彫刻に基づいてBureau Betakが制作。

    詳しく

JUDY CHICAGO® is a registered trademark and all her works, including the banners in The Female Divine, are protected by US and international copyright laws. All rights reserved

セレブリティ

  • マリア・グラツィア・キウリによる2020春夏 オートクチュール コレクション ショーを訪れたゲストたちにフォーカス。

インスピレーション

  • 2020春夏 オートクチュール コレクション ショーに際し、マリア・グラツィア・キウリによりデザインされた新しい女神たちがディオールの比類なきサヴォワールフェールを体現するとともに女性クリエイターたちの永遠の力を讃えます。

    フォトクレジット - モルガン・オドノヴァン

    詳しく

詩情豊かなアクセサリー

  • マリア・グラツィア・キウリがデザインしたシルエットを昇華させながら、コレクションのインスピレーションをアレンジしたアクセサリーが優美な女神を讃えます。

    フォトクレジット - モルガン・オドノヴァン

    詳しく

マリア・グラツィア・キウリのインタビュー

  • ウイメンズ アーティスティック ディレクター、マリア・グラツィア・キウリが、独占インタビューで新作コレクションについて語ります。

サヴォワールフェール

  • 種と創出(あるいは生殖)、ボディとクチュール、フェミニティとフェミニズム。それぞれの関係性についてのマリア・グラツィア・キウリの思索を引き続き反映させた今コレクションは、ディオールのアトリエが持つオートクチュールのサヴォワールフェールが見事に表れています。

    詳しく

ピーター・フィリップスのインタビュー

  • ディオール メイクアップ クリエイティブ&イメージ・ディレクターのピーター・フィリップスがそのインスピレーションを明かし、今回のショーのためにデザインしたビューティルックについて語ります。