シフル ルージュの詳細を見る

  • 2004年に誕生したシフル ルージュは、非対称なケースフォルムやリューズ位置、独自の“SCAR(キズ)”など、ディオール オムの世界を象徴するコードを打ち出したデザインが特徴です。ディオール オムのキーカラーである黒を基調に、赤がリューズやプッシュボタン日付表示にも効果的に配され、ディオール オムの世界観が凝縮されています。

コレクションに纏わるインスピレーション

  • COSC認定クロノメーターを搭載したA05モデルをはじめ、ゼニス社が開発した自動巻きクロノグラフムーブメント« Irréductible »や自社製キャリバー« Dior Inversé 11 1/2 »といった充実したキャリバーと、時計製造技術を追究したChiffre Rougeは、自動巻きだけで構成された比類なきコレクションです。