花々の再生力

花々の再生力

<b>花々の再生力</b>

メゾン ディオールにとって、花々はフレグランス、スキンケア、メイクアップの原点です。観賞用とされることの多い花は、実際には、生態系、土壌、地域コミュニティーを再生させるパワフルな原動力なのです。

明確な役割

 

    • 「花々は非常に重要な役割を担っており、かつ絶滅の危機にさらされています。花を保護し、農業エコシステムに取り入れることは、生物多様性の回復にとって最優先課題であると考えています」イザベル・スルタン、パルファン・クリスチャン・ディオール チーフ サステナビリティ オフィサー
    • Isabelle Sultan, Directrice Internationale Développement Durable, Parfums Christian Dior

    生物多様性のパワフルな原動力

    • 生態系のバランスを保つ上で花々は重要な役割を果たしています。花々は、世界に食物を供給する果実、種子、野菜の源であり、また炭素を吸収し、生物の多様性を呼び込み、定着させ、保つ働きをします。

     

      

    90%

    自然界の植物相の90%が花を咲かせる植物
     

    危機にさらされる花々

    絶滅危機は:

    1.5

    哺乳類の1.5倍

    2.5

    昆虫の2.5倍

    3

    鳥類の3倍

    サヴォアフェールの継承

    • また、花々は代々受け継がれてきた文化的遺産の継承者でもあります。こうした専門知識を守ることは、花々が栽培されている地域コミュニティを守ることにもつながります。

    持続可能なイノベーションの先頭

    • パルファン・クリスチャン・ディオールでは、自然に基づく解決策、サイエンス、テクノロジーの組み合わせによって、花々が強力な再生力となると考えています。土壌への影響、花や複合栽培を通じた生態系の回復に向けた横断的な研究を取り入れることで、製品効果の研究を超えた科学的アプローチを広げています。

      ディオールの使命について