#一部店舗限定

バニラ ディオラマ フレグランス

aria_selectACapacity

ネーミング
バニラ ディオラマ フレグランスは、クリスチャン・ディオールが愛したデザート「ディオラマ グルマン」にオマージュを捧げた香り。名高いパリの老舗レストラン「マキシム」が、クチュリエのために作り出したこのミステリアスなデザートの姿形やレシピは謎に包まれたまま。バニラ ディオラマという名は、この伝説のスイーツに由来しています。

香りの個性
温もりのある、まろやかで豊かなバニラ ディオラマは、高貴なマダガスカル産バニラを想起させます。これは理想的なバニラのポートレートといえるフレグランス。ラムとパチョリのアクセントが添えられた温かみのある濃密な調べが、フレッシュなシトラス ノートとコントラストを奏で、なめらかなココア ノートにより強調されています。

特徴
希少価値が高く珍重されるバニラは、オート パフューマリーにおいて最も格式高い原料の一つです。ウッドとアンバーのアクセントを帯び、力強くも高貴なクオリティーを持つマダガスカル産のバーボン バニラが厳選され、フランソワ・ドゥマシーのクリエイションの中心で贅沢に香り立ちます。バニラ ディオラマのために、この羨望の原料はディオール パフューマー クリエイターによって宝石のように磨き上げられました。

色調
マダガスカル産のバニラを思わす、温かみのある高貴なアンバーを帯びたゴールド。

香りのファミリー
グルマン。バニラ ディオラマでは、貴重なバニラを温もりのあるココア ノートでくるみ、溌剌としたオレンジのフレッシュなシトラス ノートを添えることでいきいきと高めます。甘美な記憶のように、香りのコントラストを奏でます。

香りの強さ
コントラスが効いたバニラ ディオラマは、甘さを控えたシトラス ノートのフルーティーな喜びと力強いバニラの魅力にあふれ、濃密でありながらもフレッシュに香り立ちます。

高貴な美しさ、喜びと温かさあふれる「バニラ」の香り

ディオール パフューマー クリエイター、フランソワ・ドゥマシーの新フレグランス「バニラ ディオラマ」は、喜びと温かさ溢れるバニラを讃える香り。この高貴な美しさを表現するために、心地よく、まろやかでいて魅惑的、濃密さとフレッシュさを兼ね備えた香りに仕上げ、真髄を極めたバニラのポートレートを生き生きと表現しました。

バニラと2人のマエストロ 美味なるルネッサンスのために

バニラ ディオラマは、クリスチャン・ディオールが愛したデザート「ディオラマ グルマン」にオマージュを捧げた香り。
バニラアイスクリーム、ジューシーなオレンジ、そして少量のビターチョコレートを組み合わせたものいう事実以外、その姿形や詳細は謎に包まれたデザート。

「ラ・シェーヴル・ドール」の著名なパティシエであるジュリアン・デュグールにより、このデザートを現代風にアレンジし、フランソワ・ドゥマシーの新作にインスピレーションを与えました。

  • ラ コル ノワール城にて、2人のクリエイター

  • ジュリアン・デュグール

  •                             フランソワ・ドゥマシー

バニラ ディオラマ、グルマンな賛辞

カスタマーレビュー

評価平均
aria_averageRating
4.79/5

※カスタマーレビューはBazaarVoiceによって管理されています。
ご利用規約はこちら