ニュールック 1947 フレグランス

aria_selectACapacity
無料

ネーミング
「クリスチャン、あなたのドレスはまさにニュールックだわ!」
1947年2月12日に発表されたクリスチャン・ディオール最初のオートクチュール コレクションと芳しく響きあうフレグランス、ニュールック 1947。斬新で衝撃的なコレクションを見たハーパース・バザール誌の編集長カーメル・スノウの言葉から生まれた、今や伝説となった名前を冠した香りです。

ディオール パフューマー クリエイター、フランソワ・ドゥマシーの言葉
"ニュールックが表現する女性美から私は多くのインスピレーションを得ます。細く絞られたウエストに生地をふんだんに使ったスカートのように、バラとジャスミンが広がる香水を創りたいと考えました。濃密なチュベローズのくるくる舞うような快活さが余すことなく表現されています。"

フレグランスファミリー
フローラル。ローズ、ジャスミン、チュベローズのブーケのように花ひらくこのフレグランスは、限りなくディテールにこだわり贅沢に仕立てられた斬新なスカートのように作られました。

香りの強さ
ニュールック1947は、濃密なフローラル ノートが印象深いフレグランス。世界に旋風を巻き起こしたクリスチャン・ディオールの初のランウェイショーをイメージして作られた香りです。

色調
クリスチャン・ディオールがデザインしたバー スーツに用いられた黒と白が引き立つ色合い。白は、チュベローズとジャスミンの花びらとともにフレグランスが香り立つイメージ。

香りの個性
ニュールックを象徴するバー スーツのように、ローズとジャスミンのいきいきとした香りを放つこのフレグランスは、一瞬で注目を集めます。

特徴
重なりあうフローラル ノートに隠れるように、チュベローズがそこはかとなく、優美に立ち上ります。

おすすめのレイヤリング製品
30 モンテーニュ キャンドル/ローズ イスパハン ソープ

おすすめのアイテム

フィルム