個人情報

プライバシーステートメント (5)

プライバシーステートメント - CHRISTIAN DIOR

Maisons Christian Dior CoutureおよびParfums Christian Diorは、お客様の個人データの処理、秘密保持、およびセキュリティを極めて真剣に受け止めています。当社は、お客様のプライバシーと嗜好を尊重しながら、パーソナライズされたサービスをお届けするように努めています。

 

このプライバシーポリシーの目的は、当社が行う個人データの処理について、お客様に明確、簡潔かつ完全な方法でお知らせすることです。具体的には、お客様から当社に提供された個人データまたは各ハウスがお客様とのやり取りのあったさまざまな販路(店舗、カスタマーサービス、dior.com、ソーシャルネットワーク、デジタルアプリ、イベントなど)から収集することのある個人データの処理、個人データの第三者への転送の可能性、および現行の規制に従い、情報を管理し、プライバシーを保護するためにお客様が有する権利とオプションが含まれます。

 

ショッピング中、お客様はMaison Christian Dior CoutureとMaison Parfums Christian Diorの間を移動することを事前にお知らせします。個人データに適用される規制、特に規則(EU)2016/679の第24条(EU一般データ保護規則、以下「GDPR」)の意味において、データ管理者は、お客様のご注文された製品の種類に応じてMaison Christian Dior CoutureまたはMaison Parfums Christian Diorのいずれかになります。

 

例として、以下にこの2社のメゾンのいくつかの象徴的な製品の例を記載します。

 

Maison Christian Dior Couture

  • “Lady Dior”バッグ

  • “30 Montaigne”バッグ

  • “Bar Jacket”

 

Maison Parfums Christian Dior

  • “J’ adore”または“ソヴァージュ”フレグランス

  • “Dior Prestige”ビューティケア

  • “Maquillage Dior Forever”製品

 

本ステートメントには、以下の情報が記載されています。

• 当社について

• 当社がお客様について収集する可能性のあるデータ

• お客様のデータの収集方法と受領方法

• お客様のデータを使用する目的

• お客様のデータの保管期間

• お客様のデータの受領者

• お客様のデータの保護方法と秘密保持

• 欧州規則に基づくお客様の選択と権利の取り扱い

• 特定地域の居住者に対して提供する追加保護措置

• お客様のデータの使用に関する質問のお問い合わせ先

• 児童のプライバシーの保護

• 本プライバシーステートメントの変更

 

 

当社について

 

  • The Maison Christian Dior Couture

 

Christian Dior Couture SA(本社)は、フランス法に基づく公開有限会社であり、30 avenue Montaigne, Paris 8, Franceに所在し、パリ商業・会社登記簿番号612 035 832として登録され、Hien Tran Trungが総務・財務担当取締役の権限により、Christian Dior Couture、およびお客様がご自身の情報を共有するすべてのChristian Dior Couture関連会社の代表を務めています。

Christian Dior Coutureは、夢、エレガンス、情熱、卓越性を体現する組織であり、ノウハウを追求する組織でもあります。Christian Dior Coutureが創り出す作品は、美しいたたずまいと比類ないオブジェに対する情熱を具現します。オートクチュールからプレタポルテにわたり展開する、レザーグッズ、時計製造、ファッションジュエリー、およびノウハウは、創作アートにまで昇華されます。

 

The Maison Parfums Christian Dior

 

Parfums Christian Dior(本社)は、フランス法に基づく公開有限会社であり、33, avenue Hoche, 75008 Paris, Franceに所在し、パリ商業・会社登記簿番号552 065 187として登録され、Claude Martinezがマネージングディレクターの権限により、
同社およびお客様がご自身の情報を共有するすべてのParfums Christian Dior関連会社の代表を務めています。

Parfums Christian Diorは夢、魅力、創造性、卓越性を追求する組織です。メゾンは、独自の専門能力を擁しており、才能にあふれ、意欲的で、ディオールの遺産の永続、美への情熱の継承に取り組むプロフェッショナルにより構成されています。

 

当社がお客様について収集する可能性のあるデータ

 

「個人データ」とは、直接的(お客様のお名前など)または間接的(お客様固有のカスタマー番号を使用してなど)、お客様個人を特定する任意の情報を意味します。

 

当社が収集する個人データは、お客様が当社とやり取りする際の連絡ポイント、および本ポリシーに記載されるやり取りの目的に応じて異なり、またそのやり取りに関係した適切なデータに限定されます。当社の商品、情報、オファーを閲覧するDior.comのウェブサイトの訪問者は、ログインしなくても閲覧が可能であり、同様のことが、店舗での検索やソーシャルメディアでの閲覧にも当てはまります。ただし、以下のような連絡ポイントを通じて当社とやり取りすることを選択した場合を除きます。

 

• アカウントを作成して接続する

• 当社のサイトで購入する

• 当社のいずれかのプログラムまたはサービスを予約購読する

• 消費者問い合わせフォームにより当社に書面で問い合わせる

• オンライン注文の自由欄にご意見を入力する

 

それ以外の場合、当社のデータ収集は、当社のCookieポリシーに明確に条件が定義されているウェブサイト訪問者の「Cookie」の使用(訪問者対象)、およびお客様の設定にしたがって限定されます。透明性と明確性を確保するために、当社のCookie管理ポリシーは、この一般ポリシーとは独立したものになっています。Cookie管理ポリシーはこちらのリンクからご覧になれます。

 

一例を挙げると、プログラムやサービスに登録したお客様と他の利用者につきましては、当社は特定の関連する情報を収集する必要があります。当社が収集する情報は、行われた取引およびお客様とのビジネス関係に関連するものです。例えば、お客様がDior.comまたは当社の販売ポイントで購入する場合、当社は、注文を処理するために(および必要に応じて、注文を実行し、発送するために)、また、その追跡と請求を確実に行うために、そして、お客様からの販売後のお問い合わせに応答できるように、情報を収集する必要があります。当社のプログラムやサービスにサインアップするお客様と他の利用者につきましては、一般的に、連絡先情報、連絡設定、およびお客様が関心を持つと思われる商品やサービスについて推奨できるようにするための情報を収集します。お客様に関する情報は、お客様との関係およびお客様の選択と嗜好を円滑に管理するために、一元化して一か所にまとめられます。最後に、当社のニュースレターを予約購読される場合、お客様のEメールアドレスを収集します。

 

お客様が当社に送信したデータ、または当社と共有したデータに応じて、個人データには以下の項目に関係する情報が含まれることがあります。

• お客様の身元情報および連絡先:姓名、郵送先住所、Eメールアドレス、電話番号

• お客様の嗜好

• お客様の購入履歴(店舗またはオンライン。注文、追跡、請求、購入金額と購入形式が含まれます)および修理履歴

• カスタマーサービスまたは当社の広報部門を介したお客様からのご要望

• お客様が参加したディオールのイベント

• お客様のサイズとスタイルの好み(Christian Dior Coutureのみ)

• 生年月日。お客様のプログラムに応じて誕生日特典をご提供するため

• 当社のプログラム、サービスおよび商品に対するお客様の満足度およびご意見

• お客様が当社に報告する可能性のある望ましくない事象に関連して、お客様が提示した情報(Parfums Christian Diorのみ)

 

お客様のご購入に関し、決済は、管理対策により補完された安全な決済プラットフォームを通じて行われます。具体的には、購入の安全性を保証し詐欺行為を未然に防ぐため、連絡先詳細を暗号化することが含まれます。したがって、お客様の銀行関係の詳細はディオールのサーバーからはアクセスできません。

 

お客様のデータにつきましては、当社サイト上で直接変更するか、または専用の「お問い合わせ方法」の項を参照して、変更について当社に書面で通知を送り、定期的に更新していただきますようお願いいたします。

 

お客様のデータの収集方法と受領方法

 

当社との関係の一環で、当社で収集するデータは、次の連絡ポイントを通じて収集される可能性があります。

• Dior.comの閲覧

• ディオールの店舗およびデパートの販売ポイントでの、当社アドバイザーとのやり取り

• お客様が参加したディオールのイベント

• 当社の広報部門とのやり取り

• カスタマーサービスへの問い合わせ

• お客様にご記入いただいたフォーム(店舗またはオンライン)

• お客様がご利用されているデジタルアプリ

• お客様が特典をお楽しみいただけるロイヤルティプログラム

• お客様が情報を共有した第三者のデータプロバイダー

• お客様が当社の配信を受けることに同意した小売り業者

• お客様が回答した満足度調査またはアンケート

 

 

当社は、各情報収集フォームにこちら「(*)」のようなアスタリスクを付けて表示することで、収集目的に不可欠な個人データを識別します。これらの入力必須項目にご記入されない場合、お客様のご要望にお応えしたり、リクエストいただいたサービスを提供したりすることができない可能性があります。その他の情報は任意的なものであり、当社がお客様をより理解し、お客様へのコミュニケーションやサービス提供を改善するために利用されます。必須ではありませんが、そうした欄にご記入いただくと、当社とやり取りする際に、お客様に最善のエクスペリエンスをお楽しみいただけます。

 

購入の過程で、お客様は、i)既存のディオールアカウントにログインする、ii)新規アカウントを作成する、またはiii)ゲストとして支払う(「ゲストチェックアウト」とも呼ばれます)のうちいずれかを選択することができます。このご購入の最終段階は、次のように要約することができます。

 

ゲストとしてご購入する際の支払いとは、ディオールのお客様または見込み客が、アカウントにログインせずにオンラインストアで購入できることを意味します。お客様の情報は、決済処理、商品の配送、もしくはディオールが適用法令に順守する目的に限り、収集されます。お客様からの明確な同意に基づいて、ディオールは分析の目的で情報を使用することがあります。同様に、お客様からの明確な同意に基づいて、お客様の情報は、ディオールが希望する媒体を介してコミュニケーションの目的で使用することもあります(例:ニュースレターの購読)。上記の目的に関する詳細は、本書の下記の「分析およびパーソナライゼーションの目的」の項をご覧ください。

 

ディオールがお客様のデータを使用する目的

 

当社は、お客様との関係の性質上定義された目的のために、お客様のデータを使用する必要があります。したがって、データが収集された状況に応じて、次の1つ以上の目的のために個人データを使用する場合があります。

• お客様からの注文の管理

• パーソナライズされたコンテンツおよびディオールとのコミュニケーションの管理(デジタルまたは非デジタル)

• お客様のプロファイルの管理

• お客様のロイヤルティプログラムの管理

• ディオールに関するお客様のご要望の管理

• お客様が登録または参加されたイベントの管理

• コスメトビジランスの義務の一部として送信された警告の管理(Parfums Christian Diorの製品に限ります)

• 当社のウェブサイトおよびデジタルアプリの管理

• 当社の製品とサービス、イメージおよび評判の管理と改善

• 取引管理(オンライン決済の安全保護、不正行為および決済や負債に関係するインシデントの防止)

• 分析およびパーソナライゼーションの目的:お客様からの明確な同意がある場合(必要に応じて)、当社はお客様にパーソナライズした通信(ニュースレター、オファー、招待およびアンケート)をお届けするため、またお客様の嗜好と趣味を分析し、消費者プロファイルからお客様のニーズを予想するために個人データを使用します。お客様が当社および消費者プロファイル(許可されている場合)に指定した通信設定にしたがい、Eメール、郵送のレター、SMS、または電話呼び出しの手段を介して、お客様にパーソナライズした通信を送ることで、当社はお客様にメリットをお届けすることができます。

当社は、関連する目的にしたがってデータを処理するための法的根拠を確保しています。法的根拠は、収集される状況に応じて、以下のようになります。

• お客様からの明確な同意。例えば、パーソナライズされた商用オファーの管理、当社のCookieポリシーに定義された状況下でのCookieを通じたお客様のブラウジング管理、または該当する場合、お客様の消費者プロファイルの作成に対する同意が含まれます。

• 契約の履行:例えば、お客様のカスタマーアカウントへのアクセス、注文の処理とフォローアップなどが含まれます。

• 処理が法律で義務付けられる場合における法的義務。例えば、不正行為を防止するための仕入れ請求書の保管などです。

• 当社の正当な利益。例えば、当社の製品とサービスの改善、自社の防御、自社のツールの保護が含まれます。

 

お客様のデータの保管期間

 

お客様の個人データは、追求する目的を実現するために、必要な期間に限り保管されます。原則として、個人データは当社のデータベースにて、下表に示すとおり保管されます。

 

• データ主体:顧客(2社のディオールハウスのうち1社にカスタマープロファイルをお持ちのお客様)

• 保管期間:初回購入日から10年間。事業開発のために5年間

• 特記事項:お客様のステータスが「アクティブ」(有効)の場合、最初の5年間。お客様のステータスが「アクティブでない」(休眠)場合、2回目の5年間。2回目の5年間を経過後も、ステータスが「アクティブでない」場合、カスタマープロファイルは削除されます。購入、またはプロファイルの更新などにより、ディオールとやり取りがある場合、ステータスは「アクティブ」になります。

 

• データ主体:見込み顧客

• 保管期間:データ収集日から3年間

• 特記事項:この期間はお客様がディオールとやり取りするたびに更新され(例えば、イベントへの参加など)、またはこの期間後もやり取りを継続することについてお客様の同意がある場合、更新されます。

 

• データ主体:「ゲスト」クライアント(2社のディオールハウスのいずれにもクライアントプロファイルをお持ちでない方)

• 保管期間:取引期間から注文の配送まで

• 特記事項:商業関係の終了から最大5年間の中間アーカイブ期間

 

• データ主体:カスタマーサービス(支援や情報を求める電話、苦情の電話など)

• 保管期間:ご要望に対応する期間、または既定で最大30日間

  • • 特記事項:ご要望の対応終了後から最大5年間の中間アーカイブ期間

 

• データ主体:ディオールの広報部門と関連する特権仲介者(代理人、スタイリスト、セレブリティのマネージャー、アーティストなど)

• 保管期間:最初に連絡のあった日から10年間

• 特記事項:この期間は仲介者がディオールとやり取りをするたびに更新されます(例えば、メゾン ディオールに関する情報の要請など)。

 

当社がお客様の個人情報を必要としなくなったとき、個人情報は当社のシステムと記録簿から削除されるか匿名化することにより、特定不可能になります。ただし、アーカイブのため、法的請求と訴訟の管理のため、および当社の法的義務と規制上の義務を満たすため、もしくは要求を行う権限のある機関からの要求に対応するために保持する場合はこの限りではありません。

 

 

お客様のデータにアクセスできる者

 

お客様のデータは、お客様のご要望に関係するMaison Christian Diorのサービスのために使用されます。当社は、正当な権限のある者が、上記の目的に必要な場合にのみお客様の個人データにアクセス可能となるよう徹底しています。

 

当社は、商用目的のために第三者に個人データを転送することはありません。

 

当社は、以下に対して、必要な場合に限り、また可能な限り個人を直接に特定できない形式により、お客様の情報を開示する必要があります。

 

• お客様が当社商品を購入するその他のディオールの企業およびデパート。お客様に世界中で同じパーソナライズしたサービスを提供することが目的です。

 

• 当社が信頼する第三者のプロバイダー。当社の指示にしたがい、また当社の代理としてのみ子会社として機能する、LVMHグループのその他の企業が含まれます。

例えば、当社は、お客様への商品の配送に責任を負う第三者、決済サービスのプロバイダー、不正行為へのセキュリティ従事者、イベントを組織する際に当社を支援する第三者、ITサービスを提供する第三者、デジタル通信および広報の代理業者、カスタマーサービスにおいて当社を支援する第三者、当社の製品、プログラムまたはサービスの品質調査において当社を支援する第三者に対し、特定のサービスを委託します。

 

• 第三者には、視認性、アクセシビリティ、パフォーマンスを向上させる目的で、当社のプログラムとサービスに対するお客様の嗜好および消費傾向を知りたいと考えるLVMHグループが含まれます。

 

• 当社が信頼する第三者のパートナーは、お客様の注文を管理する際に当社を支援します。特に、当社は、お客様に商品を配送する責任を負う第三者、決済サービスプロバイダー、不正行為防止のためにセキュリティ措置を確保するプロバイダーに、特定のサービスを委託します。

上記のパートナーはデータ管理者として機能する場合もあることにご注意ください。この場合、上記パートナーは自社のプライバシーポリシーを定めています。以下に、いくつかの事例を列挙して、ご説明します。

 

 DHLの注文と配送(配送)、BlueLink(コールセンター管理)、FluentCommerce(注文と在庫管理)、および管理に携わる他のサービスプロバイダー。

 

 SMILEの電子商取引管理(ウェブサイトのホスト)、CapGemini(電子商取引ソリューション)、Salesforce(カスタマープロファイルの管理)、およびお客様の電子商取引ショッピング体験を管理するその他のサービスプロバイダー。

 

 Cybersourceの決済・Cybersource (パルファン・クリスチャン・ディオール) およびRiskified(クリスチャン・ディオール・クチュール)の取引セキュリティ(電子商取引の不正行為へのセキュリティ対策)、PayPal(決済サービスプロバイダー)、OneyTrust(電子商取引の不正行為に対するセキュリティ対策)、およびその他の決済サービスプロバイダー、認証もしくは銀行業務プロバイダー。

 

• お客様の興味を知り、類似のオーディエンスを構築し、お客様のプロファイルと一致する見込み客をターゲットにしたいと考えている第三者。この特定の処理において、当社は見込み客調査に関連するデータ管理者ではなく、お客様は見込み客調査の対象にはなりません。お客様のデータはお客様と同様のプロファイルを構成するためにのみ使用されます。例えば、クリスチャン ディオール クチュールの場合はこのような状況です。個人情報のご提供またはご共有いただいた場所が百貨店その他の商業施設内のクリスチャン ディオール クチュール店舗である場合、顧客登録の際にご入力あるいはカスタマーカードにご記入いただいた情報(お客様の氏名、住所、生年月日、連絡先、電話番号、メールアドレス)及びお客様の当社製品の購買履歴や当社とのコンタクト履歴に関する情報は、出店先の商業施設を運営する会社との間で、製品情報やサービス情報の提供、催事・イベント等の各種ご案内、お客様からのお問い合わせの対応やアフターサービス等を行うために共同利用する場合があります。なお、共同利用されるお客様の個人情報については、クリスチャン・ディオール株式会社 が管理責任を負います。なお、出店先の商業施設は、当社ウェブサイトでご確認いただけます。

 

• 法的理由により、またはお客様の事前の同意を得て、管理、ステータス、または会社名が変更された場合の第三者

 

お客様は、上記のパートナーのウェブサイト上のリンクおよびウェブサイトの手順に従い、個人データを当社のパートナー、広告会社、および関連会社に開示するように選択することもできます。これらのウェブサイトには、それらの独自のプライバシーポリシーが適用されますのでご注意ください。

 

当社はお客様にご自身のソーシャルメディアと接続したデータを使用する機会を提供することもあります。この場合、お客様はプロファイル情報を当社と共有することになりますので、ご承知おきください。共有されるデータは、ソーシャルネットワークプラットフォームの構成に応じて異なります。これらのソーシャルネットワークには、それらの独自のプライバシーポリシーが適用されますのでご注意ください。

 

 

お客様のデータの秘密保持を徹底する方法

 

当社は、個人データの秘密保持とセキュリティを確保し、個人データの改ざん、損害、破壊、権限のない第三者からのアクセスを防止するために、あらゆる対策を講じています。

 

当社は、パートナーとグループ会社にお客様の個人データに関して当社と同等レベルの保護を維持するように求めています。実施中のセキュリティ対策については、新たな脅威と新たな問題、そして当社が操業する国々の新しい法的要件に対応して、評価および更新されます。

 

 

国境を超えた保護に対する対応

 

ディオールは世界中の多くの国にあり、世界各地でパーソナライズしたサービスを提供しているため、一部の個人データはお客様の居住する国以外の国で収集、アクセス、保管される可能性があります。データ保護とセキュリティ要件は場所により異なり、お客様の拠点とされる国のものと同等レベルの保護が提供されない場合がありますのでご留意ください。ただし、ディオールとそのグループ会社は、場所にかかわらず、個人データの適切なレベルでの保護を確保するために対策を講じています。例えば、欧州委員会(世界で最も効力があるとされるデータ保護法を制定)および国家データ保護当局が承認する、標準的なデータ転送規定もしくはその他手法を用いています。また、第三者のパートナーにも、契約規定などにより、当社に代わり受領する個人データについて適用されるデータ転送義務を順守するように求めています。

 

消費者の嗜好および個人の権利の取り扱い

 

適用される法令および要件に従い、ディオールとそのグループ会社は、当社(または第三者)が保有する個人データに関する本人の権利の尊重を確保する対策を実施しています。これには、例えば、お客様に関して保有するデータを知る権利、コピーを入手する権利、および本人のデータを修正する制限付きの権利、本人のデータを削除する権利、または本人のデータの処理に異論を唱える権利などがあります。当社に個人データを提供していただいた方は、データを常に更新して(Eメールアドレス、住所または電話番号を変更する場合など)、当社のファイルに含まれるお客様の情報が常に正確であるよう維持していただきますようお願いいたします。また、消費者の方は、当社がお客様の期待とニーズに合わせてサービスをカスタマイズできるよう、商品および連絡頻度などに関する設定を更新していただきますようお願いいたします。最後に、お客様には、いつでも当社のプログラムとオファーに対する同意を取り下げる権利がございます。同意を取り下げる、もしくは上記の他のいずれかの権利を行使する際は、下記の「お問い合わせ方法」の項の連絡先をご利用ください。本人のデータへのアクセスを希望する方につきましては、無許可の人に個人データを提供しないよう徹底しているため、本人認証が必要となります。

 

特定地域の居住者に提供する追加保護措置

 

ディオールは関係するすべての個人に対し本プライバシーポリシーに記載するデータ保護およびセキュリティ対策を導入しています。これに加えて、当社は、現地もしくは地域レベルで義務付けられるデータ保護およびセキュリティ対策も特定し、考慮しています。具体的には、EU一般データ保護規則(GDPR)2016/679に基づき、欧州連合/欧州経済領域の居住者に義務付けられているものが含まれます。

 

EU一般データ保護規則では、特に以下の権利を定めています。

 

• 情報の取得権:お客様には、当社が本人のデータを使用する方法、およびお客様の権利について、明確で透明、理解可能な情報を取得する権利があります。本ポリシーには、この情報に関するすべての内容が記載されています。

 

• アクセス権:お客様は、ディオールが保有するご本人の個人データにアクセスする権利を有します

 

• 訂正権:お客様は、お客様の個人データに間違いがある場合または情報が古くなった場合に修正するおよび/または不完全な場合に情報を完全な状態にする権利を有します

 

• 削除権/忘れられる権利:お客様は、ご本人の個人データを消去または削除させる権利を有します。ただし、この権利は、法的な理由またはお客様の個人データを保持することついての当社の正当な利益によって制限される場合があります

 

• 異論を唱える権利:お客様は、いつでも当社のオファー、ニュースおよびイベントに関する配信の停止を要請することができます。特にこの目的のために提供されたハイパーテキストリンクを、当社が送信する各Eメールまたはコミュニケーションで使用できます。また、当社の商品およびサービスに関するパーソナライズされていないコミュニケーションの受信をリクエストすることもできます

 

• 同意に基づくデータ処理について、いつでも同意を取り下げる権利:個人データの処理が同意に基づく場合、当社の個人データの処理に対するお客様の同意を取り下げることができます。

 

• データポータビリティの権利:お客様には、当社のデータベースから他のデータベースに、データを移動、コピー、転送する権利を有します。この権利はお客様から提供されたデータに限り適用されます。ただし、この処理は契約またはお客様の同意に基づくものであり、自動プロセスを使用して実行されます

 

お客様、もしくはお客様の法定代理人の1人は、デジタル共和国法を適用して、死後データの保存、消去、および通信に関する具体的または一般的な指示を策定する権利も有します。

 

お問い合わせ方法

1 /上記のお客様の権利の行使を希望される場合、またはご本人の個人データの処理に関してご質問、苦情がございましたら、下記の方法で当社までお問い合わせください。

 Christian Dior Couture

- Eメールprivacy@christiandior.com

- オンラインフォーム: https://www.dior.com/ja_jp/contact-couture

- 電話:0120 02 1947

- 郵送:Christian Dior K.K. 1-1 Hirakawa cho 2-Chome Chiyoda-ku 102 0093 TOKYO, Japan

Christian Dior perfumes

- Eメールdpo_international@diormail.com

- オンラインフォーム:https://www.dior.com/ja_jp/contact-parfum

- 電話:03 3239 0618

お客様のご要望に迅速に対応できるように、Eメールアドレスのご利用をお勧めいたします。

2 /お客様は、ディオールのデータ保護およびプライバシー慣行に対する苦情を申し立てる際は、いつでも、ディオールの主要データ保護機関であるCNILに連絡する権利も有します。CNILへは、下記の連絡先を利用してお問い合わせください。

Commission Nationale pour l’Informatique et les Libertés (CNIL)

3 Place de Fontenoy
TSA 80715 - 75334 Paris, Cedex 07

電話番号 +33 1 53 73 22 22

ファクシミリ +33 1 53 73 22 00

ウェブサイト:http://www.cnil.fr/

 

3 /こちらの欧州データ保護委員会のウェブサイトには、欧州のその他の機関の連絡先に関する情報も公開されていますので、ご覧ください。https://edpb.europa.eu/about-edpb/board/members_en

ディオールによる児童のプライバシー保護について

ディオールは、フランス法に従い、15歳未満の児童の情報の収集と保管の回避を目指した対策を採用しています。15歳未満のユーザーから誤って情報を収集したことが判明した場合は、その情報を直ちに消去します。ただし、ご本人、両親または法定後見人からの単一の質問または要求に答える場合は除きます。

 

クッキーの使用・管理に関する通知

クッキーの使用・管理に関する通知

 

 

本クッキーの使用・管理に関する通知は、Christian Dior CoutureおよびParfums Christian Dior (以下「ディオール」) が運営・管理するDior.comのウェブサイト (以下「当社ウェブサイト」) を訪問した場合に適用されます。

 

本クッキーポリシーは、お客様が当社ウェブサイトを訪問された際に収集・使用するお客様のサイトのご利用に関する情報、およびクッキーの保存・使用に関する設定を行うツールについて、ご説明するためのものです。

 

 

Cookie (クッキー) とは

 

お客様が当社ウェブサイトを利用される際に、使用されたデバイス (コンピューター、スマートフォン、タブレットなど) のウェブブラウザ上に、ウェブサイトでの行動情報を記憶したテキストファイルが保存されます。

 

このテキストファイルを「クッキー」と呼びます。クッキーの送信者は、有効期間またはブラウザー上での保存期間中、お客様が訪問するたびにお客様のデバイスを識別します。 

 

ウェブサイトの動作に不可欠なクッキーも一部ありますが、多くのクッキーは、ユーザーにとって適切な情報を当社ウェブサイト上に表示することで、ウェブサイトの使いやすさと機能を改善するために使用されます。

 

当社ウェブサイトのクッキー送信者

 

当社ウェブサイトの訪問時にデバイスに保存される可能性のあるクッキーは、ディオール、または提携する第三者によって発行されます。クッキーに含まれる情報は、発行者のみ閲覧・変更することができます。

 

ディオールは、主に当社ウェブサイトを運営するために必要なクッキーを送信します。

 

その他のクッキーは、パートナー企業または広告代理店が当社ウェブサイトに表示される広告を介して送信するサードパーティークッキーです。以下はサードパーティークッキーの例です。

 

Personal_id (twitter.com)

役割・用途:当社ウェブサイトおよびサービス上でTwitterの機能を使用する場合、Twitterはさまざまなプラグインとインテグレーションを通じてデータを収集します。このデータは、主にターゲティングとユーザー行動の追跡に使用されます。

Twitter プライバシーポリシー:https://twitter.com/ja/privacy

 

Identity_fbp (doubleclick.net)

役割・用途:DoubleclickはGoogle社が運営するリアルタイムオークション アドエクスチェンジです。

Google プライバシーポリシー:https://policies.google.com/privacy?hl=ja#infocollect

 

 Identity_xttrk2_ids cstatic.weborama.fr

役割・用途:Weboramaはフランスを拠点とするオンライン広告会社です。

Weborama プライバシーポリシー: https://weborama.com/en/weborama-privacy-commitment/ (英語)

 

ディオールは、サードパーティークッキーが、該当する法令等を遵守して発行、使用されるよう、最大限の努力をもって適切に管理します。

 

ウェブサイトを介して発行されたクッキーの用途

 

お客様の行動に応じ、以下の目的で、クッキーがデバイスにインストールされる可能性があります。個人情報の利用について透明性を確保するために、当社が認識するサードパーティークッキーの使用目的とその方法について可能な限り詳細にお知らせします。すべてのクッキーから収集されたお客様の情報に紐づけられた情報は、お客様のユーザーエクスペリエンスの向上、広告配信の制限、顧客ロイヤルティとサービスの改善、顧客満足度の保証のために使用されることがあります。

 

  • ウェブサイトの運営に必要不可欠なクッキー

 

「必要不可欠な」クッキーは、ウェブサイトの閲覧やサイト内の主な機能を使用するのに必要なクッキーです。

 

このクッキーは、特に以下のようなお客様の行動を対象としています。

-         選択内容の保存やクッキーによる追跡 (トラッキング) の拒否

-         サービスの認証

-         ショッピングカートの内容の保存

-         インターフェイスのカスタマイズ

 

クッキーを削除すると、ウェブサイトの閲覧がスムーズでなくなったり、商品の注文ができなくなったりすることがあります。このクッキーは、ディオールまたは当社のサービスプロバイダーによってデバイスにインストールされる場合があります。

 

「必要不可欠な」クッキーはデジタル通信をスムーズにします。また、お客様の要求に応じてオンライン上でサービスを提供するために必要な場合があります。この場合、お客様からの事前の同意は必要ありません。「必要不可欠な」クッキーの保存や情報の読み取りは、お客様により快適で適切なサービスの提供を行うために必要であり、ディオールの正当な利益に基づいています。

 

  • パーソナライゼーションクッキー

 

「パーソナライゼーションクッキー」は、簡単に検索できるようになったり、お買い物がスムーズになったりするなど、お客様に合わせてユーザーエクスペリエンスを最適化する機能があります。また、お客様のデバイスの画面に合わせてウェブサイトを表示します。

 

このクッキーは、ディオール、または当社サービスプロバイダーにより発行されます。当社のウェブサイトでの第三者によるクッキーの発行・使用には、各々の第三者の個人情報保護方針が適用されることがあります。

 

このようなクッキーの保存や情報の読み取りには、お客様からの事前の同意が必要です。「パーソナライゼーションクッキー」を拒否すると、ここで説明した機能がご利用いただけなくなります。

 

  • 機能性クッキー

 

「機能性クッキー」を使用すると、さまざまなウェブサイトコンテンツのオーディエンスを解析し、訪問者の統計やボリューム基づいた評価を行い、サービス設計の改善を行うことが可能になります。これらのクッキーには、お客様の情報に基づいて調査される類似プロファイルを作成するために使用されるクッキーが含まれます。

 

このクッキーは、ディオール、または当社サービスプロバイダーにより発行されます。当社のウェブサイトでの第三者によるクッキーの発行・使用には、各々の第三者の個人情報保護方針が適用されることがあります。

 

テクニカルサービスプロバイダーには集約された統計情報やトラフィック量のレポートが送信され、個人情報は一切共有されません。この統計は、他のウェブサイトのトラフィック統計や顧客データと照合されます。

 

このようなクッキーの保存や情報の読み取りには、お客様からの事前の同意が必要です。使用を拒否・削除してもウェブサイトの閲覧には影響がありませんが、そのウェブサイト上で提供できるサービスの品質が保証できなくなる可能性があります。

 

  • クッキーの共有 (ソーシャルリンク)

 

当社ウェブサイトには、ウェブサイトのコンテンツを他のユーザーと共有し、またウェブサイト上のコンテンツへのアクセスやコメントを他者に公開することができる、第三者によるアプリケーションが含まれている場合があります。これは特に、Facebook、Twitter、Instagram、Pinterestなどのソーシャルネットワークサービス (SNS) の『シェア』ボタンと『いいね!』ボタンのことを指します。

 

このようなアプリケーションボタンを提供するSNSは、ユーザーがこのボタンを使用した場合、また、使用していなくてもウェブサイト閲覧中にSNSにサインインしている場合 (またはサイト閲覧中にSNSページを開く場合) でも、このボタンを通じてユーザーを特定する可能性があります。シェアボタンを使用すると、SNSのユーザーアカウントが対象となるコンテンツにアクセスします。

 

SNSがお客様のウェブサイト閲覧に関する情報を収集・利用する場合、当社はそのプロセスを管理することができません。したがって、各SNSの個人情報保護方針を参照されることをお勧めします。

 

  • 広告クッキー

 

ウェブサイトの閲覧に広告クッキーは必要不可欠ではありませんが、当社ウェブサイトや、お客様が閲覧する可能性のある他のウェブサイトで興味・関心により関連した広告を表示できます。したがって、広告クッキーを使用すると、広告表示、表示の適切化 (同じ広告を繰り返し表示しないようにする機能)、クリック詐欺の防止、表示サービスへの料金の請求、オーディエンスをより理解するための、特定の広告に関心のあるターゲットの測定などが可能です。

 

広告コンテンツのパーソナライゼーションには、パートナー企業の技術を使用することもあります。これにより、デバイス上に記憶されたウェブサイトの閲覧情報を、サービスの登録時に提供されたデータと関連付けることができます。

 

このようなクッキーの保存や情報の読み取りには、お客様からの事前の同意が必要です。広告クッキーの使用を拒否しても、ウェブサイトの使用における影響はなく、ウェブサイト上の広告表示が停止することもありませんが、お客様の興味・関心に合った適切な広告を表示することができません。

 

クッキーの保存期間

 

デバイスに保存されたクッキーは、最大13か月間保持されます。保存期間が終了すると、クッキーによって収集された個人情報は削除されます。

 

デバイスに保存されたクッキーを管理する方法

 

クッキーは、お客様がウェブサイトの閲覧中に行った設定に基づいてデバイスに保存されており、このクッキーポリシーに記載されている条件下でいつでも変更することができます。

 

以下でご説明している通り、クッキーを管理するにはさまざまな方法があります。

 

お客様以外のユーザーが同じデバイスを使用している、または、複数のブラウザーを使用している場合、そのデバイスには、お客様の行動、興味・関心に合ったサービスの提供や広告表示がなされない場合があります。お使いのデバイスとブラウザー上で行ったクッキー設定を他のユーザーと共有する場合は、ご自身の判断でご利用くださいますようお願いいたします。

 

クッキーを設定するには次の方法があります。

 

  • クッキーマネージャー

 

ここをクリックするか、もしくはクッキーの使用に関するバナーやウェブサイトのフッターで設定ツールを使用し、クッキーをデバイスに保存するかどうかを選択できます。

クッキーは、各々の用途に合わせて管理されます。

 

  • ブラウザーの設定

 

ブラウザーの設定で、お使いのデバイスにクッキーを許可して保存するか拒否するかを変更することも可能です。

 

設定方法は、ブラウザーごとに異なります。通常、クッキーの設定を変更する方法は、ブラウザーのヘルプメニューで説明されていますので、詳しくはそちらをご覧ください。

 

 

 

ご注意:ブラウザーの設定でクッキーの使用を許可または拒否すると、本ウェブサイト上でのエクスペリエンスや利便性、クッキーを使用する一部機能が変わる可能性がありますので、予めご了承ください。

 

  • Youronlinechoicesのウェブサイト

 

Youronlinechoices ウェブサイト (https://www.youronlinechoices.com/uk/your-ad-choices) は、デジタル広告のエキスパートからなる団体によって開設されました。ここでは、ウェブサイト閲覧中にターゲティング広告を表示させるために、広告業者がクッキーを使用して情報収集することを拒否または許可することができます。このヨーロッパ発のプラットフォームは、多くのインターネット広告のプロフェッショナルに使用されています。しかし、これだけでは、ターゲティング広告の表示を完全に無効化することはできません。ここでは、お客様の興味・関心に合わせた広告表示技術のブロックのみを行います。

「30 モンテーニュ」のアクティビティに関するお知らせ

プライバシーステートメント - CHRISTIAN DIOR –

30 モンテーニュ ホテル、レストラン & ギャラリー

 

Maison Christian Dior Coutureは、お客様の個人データの処理、秘密保持、およびセキュリティを極めて真剣に受け止めています。当社は、お客様のプライバシーと嗜好を尊重しながら、パーソナライズされたサービスをお届けするように努めています。

 

このプライバシーポリシーの目的は、当社が行う個人データの処理について、お客様に明確、簡潔かつ完全な方法でお知らせすることです。具体的には、お客様から当社に提供された個人データまたは各関連会社がお客様とのやり取りのあったさまざまな販路 (店舗、カスタマーサービス、dior.com、ソーシャルネットワーク、デジタルアプリ、イベントなど) から収集することのある個人データの処理、個人データの第三者への転送の可能性、および現行の規制に従い、情報を管理し、プライバシーを保護するためにお客様が有する権利とオプションが含まれます。

 

とりわけ、このプライバシーステートメントは、モンテーニュ通り30番地を拠点とする a) ホテル、b) レストラン、または c) ギャラリー (以下「30 モンテーニュ」という) において行われる様々なやり取りの中で扱う、お客様の個人データの収集、処理、利用について定めたものです。本プライバシーステートメントの中でも、特にディオール製品のご購入に際しての他の処理業務につきましては、こちらのリンクからアクセスできる一般プライバシーステートメントをご参照ください

 

データ管理者は、個人データに適用される規制の意味の範囲内で、また特に規則 (EU) 2016/679 (一般データ保護規則) (以下、「GDPR」という) の第24条に関して、Maison Christian Dior Coutureであるものとします。

 

「30 モンテーニュ」での各アクティビティおよび付随して発生するお客様とのやり取りについて定めたこのステートメントには、次の内容が記載されています:

• 当社について

• 当社がお客様について収集する可能性のあるデータ

• お客様のデータの収集方法と受領方法

• お客様のデータを使用する目的

• お客様のデータの保管期間

• お客様のデータの受領者

• お客様のデータの保護方法と秘密保持

• 欧州規則に基づくお客様の選択と権利の取り扱い

• 特定地域の居住者に対して提供する追加保護措置

• お客様のデータの使用に関する質問のお問い合わせ先

• 本プライバシーステートメントの改訂

 

当社について

 

The Maison Christian Dior Couture

 

Christian Dior Couture SA (本社) は、フランス法に基づく公開有限会社であり、本社を30 avenue Montaigne, Paris 8, Franceに置き、パリ貿易会社登記簿に第612 035 832号として登録され、Hien Tran Trungが総務・財務担当取締役として代表を務める、Christian Dior Couture、

およびお客様がご自身の情報を共有するすべてのChristian Dior Couture関連企業を指します。

Christian Dior Coutureは、夢、エレガンス、情熱、卓越性、そしてノウハウを追求する組織です。Christian Dior Coutureが創り出す作品は、美しいたたずまいと比類ないオブジェに対する情熱を具現します。オートクチュールからプレタポルテまで、レザーグッズ、時計製造とファッションジュエリーを含め、ノウハウは、創作のアートに昇華します。

 

当社がお客様について収集する可能性のあるデータ

「個人データ」とは、直接的 (氏名など) または間接的に (固有のカスタマー番号などを使用して)、お客様を特定する任意の情報を意味します。

 

当社が収集する個人データは、お客様が当社とやり取りする際の連絡ポイント、および本ポリシーに記載されるやり取りの目的に応じて異なり、またそのやり取りに関係した適切なデータに限定されます。当社の商品、サービス、情報、オファーを閲覧するDior.comのウェブサイトまたは「30 モンテーニュ」に関連するウェブサイトの訪問者は、ログインしなくても閲覧が可能であり、同様のことが、店舗での検索やソーシャルメディアでの閲覧にも当てはまります。ただし、以下のような連絡ポイントを通じて当社とやり取りすることを選択した場合を除きます。

 

• 当社の専用サイトで購入する

• 当社のいずれかのプログラムまたはサービスを予約購読する

• 消費者問い合わせフォームにより当社に書面で問い合わせる

• オンライン注文の自由欄にご意見を入力する

 

それ以外の場合、当社のデータ収集は、当社のCookieポリシーに明確に条件が定義されているウェブサイト訪問者の「Cookie」の使用 (訪問者対象)、およびお客様の設定にしたがって限定されます。透明性と明確性を確保するために、当社のCookie管理ポリシーは、この一般ポリシーとは独立したものになっています。Cookie管理ポリシーはこちらのリンクからご覧になれます。

 

お客様が当社に送信したデータ、または当社と共有したデータに応じて、個人データには以下の項目に関係する情報が含まれることがあります。

• お客様の身元情報および連絡先:姓名、郵送先住所、Eメールアドレス、電話番号、また「30 モンテーニュ」ホテルに限ってはさらに:パスポートの詳細

• お客様の嗜好

• 購入履歴 (店舗またはオンラインでの購入の場合。注文、追跡、請求、購入金額と購入形式が含まれます)

• カスタマーサービスまたは当社の広報部門を介したお客様からのご要望

• お客様が参加したディオールのイベント

•「30 Montaigne」レストランで必要となるお客様のお食事の制限

• 当社のプログラム、サービスおよび商品に対するお客様の満足度およびご意見

 

お客様のご購入に関し、決済は、管理対策により補完された安全な決済プラットフォームを通じて行われます。具体的には、購入の安全性を保証し詐欺行為を未然に防ぐため、連絡先詳細を暗号化することが含まれます。したがって、お客様の銀行関係の詳細はディオールのサーバーからはアクセスできません。

 

お客様のデータにつきましては、当社サイト上で直接変更するか、または専用の「お問い合わせ方法」の項を参照して、変更について当社に書面で通知を送り、定期的に更新していただきますようお願いいたします。

お客様のデータの収集方法と受領方法

 

当社との関係の一環で、当社で収集するデータは、次の連絡ポイントを通じて収集される可能性があります。

• galeriedior.com や billetterie.galeriedior.comなどの専用ウェブサイトでご用意しているコース

•「30 Montaigne」のアドバイザーとのやり取り

• お客様が参加したディオールのイベント

• 当社の広報部門とのやり取り

• カスタマーサービスへの問い合わせ

• ご記入いただくフォーム (「30 Montaigne」またはオンラインにて)

• お客様がご利用されているデジタルアプリ

• お客様が情報を共有した第三者のデータプロバイダー

• お客様が当社の配信を受けることに同意した小売り業者

• お客様が回答した満足度調査またはアンケート

 

当社は、各情報収集フォームにこちら「(*)」のようなアスタリスクを付けて表示することで、収集目的に不可欠な個人データを識別します。これらの入力必須項目にご記入されない場合、お客様のご要望にお応えしたり、リクエストいただいたサービスを提供したりすることができない可能性があります。その他の情報は任意的なものであり、当社がお客様をより理解し、お客様へのコミュニケーションやサービス提供を改善するために利用されます。必須ではありませんが、そうした欄にご記入いただくと、当社とやり取りする際に、お客様に最善のエクスペリエンスをお楽しみいただけます。

 

当社がお客様のデータを収集する方法についての詳細は、こちらのリンクからアクセスできる一般プライバシーステートメントをご参照ください。

 

ディオールがお客様のデータを使用する目的

 

当社は、お客様との関係の性質上定義された目的のために、お客様のデータを使用する必要があります。したがって、データが収集された状況に応じて、次の1つ以上の目的のために個人データを使用する場合があります。

• グラン モンテーニュの商品やサービスに関する、お客様のご注文の管理

• パーソナライズされたコンテンツおよびディオールとの通信の管理 (デジタルか否かを問いません)

• お客様のプロファイルの管理

• ディオールに関するお客様のご要望の管理

• お客様がグラン モンテーニュ ギャラリーなどで登録/参加したイベントの管理

• 当社のウェブサイトおよびグラン モンテーニュの商品やサービスに関するデジタルアプリケーションの管理

• 当社の製品とサービス、イメージおよび評判の管理と改善

• 取引管理 (オンライン決済の安全保護、不正行為および決済や負債に関係するインシデントの防止)

• 分析およびパーソナライゼーションの目的:お客様からの明確な同意がある場合 (必要に応じて)、当社はお客様にパーソナライズした通信 (ニュースレター、オファー、招待およびアンケート) をお届けするため、またお客様の嗜好と趣味を分析し、消費者プロファイルからお客様のニーズを予想するために個人データを使用します。お客様が当社および消費者プロファイル (許可されている場合) に指定した通信設定にしたがい、Eメール、郵送のレター、SMS、または電話呼び出しの手段を介して、お客様にパーソナライズした通信を送ることで、当社はお客様にメリットをお届けすることができます。

 

当社のデータ処理業務に関する詳しい情報は、こちらのリンクからアクセスできる一般プライバシーステートメントをご参照ください。

 

当社は、関連する目的にしたがってデータを処理するための法的根拠を確保しています。法的根拠は、収集される状況に応じて、以下のようになります。

• お客様からの明確な同意。例えば、パーソナライズされた商用オファーの管理、当社のCookieポリシーに定義された状況下でのCookieを通じたお客様のブラウジング管理、または該当する場合、お客様の消費者プロファイルの作成に対する同意が含まれます。

• 契約の履行:例えば、お客様のカスタマーアカウントへのアクセス、注文の処理とフォローアップなどが含まれます。

• 処理が法律で義務付けられる場合における法的義務。例えば、不正行為を防止するための仕入れ請求書の保管などです。

• 当社の正当な利益。例えば、当社の製品とサービスの改善、自社の防御、自社のツールの保護が含まれます。

 

お客様のデータの保管期間

 

お客様の個人データは、追求する目的を実現するために、必要な期間に限り保管されます。通常、お客様の個人データは、「30 モンテーニュ」専用のデータベースに保管されます。

 

  • 「30 モンテーニュ」ホテルにご滞在のお客様:チェックイン日から5年間。

 

  • 「30 モンテーニュ」レストランをご利用のお客様:お食事のお支払い日から3年間。

 

  • 「30 モンテーニュ」 ギャラリーに来訪されたお客様:ギャラリー入場チケットの発行日から3年間。

 

当社がお客様の個人情報を必要としなくなったとき、個人情報は当社のシステムと記録簿から削除されるか匿名化することにより、特定不可能になります。ただし、アーカイブのため、法的請求と訴訟の管理のため、および当社の法的義務と規制上の義務を満たすため、もしくは要求を行う権限のある機関からの要求に対応するために保持する場合はこの限りではありません。

 

お客様のデータにアクセスできる者

 

お客様のデータは、お客様のご要望に関係するMaison Christian Diorのサービスのために使用されます。当社は、正当な権限のある者が、上記の目的に必要な場合にのみお客様の個人データにアクセス可能となるよう徹底しています。

 

当社は、商用目的のために第三者に個人データを転送することはありません。

 

総じて当社は、以下に対して、必要な場合に限り、また可能な限り個人を直接に特定できない形式により、お客様の情報を開示する必要があります。

 

• お客様が当社商品を購入するその他のディオールの企業およびデパート。お客様に世界中で同じパーソナライズしたサービスを提供することが目的です。

 

• 当社が信頼する第三者のプロバイダー。当社の指示にしたがい、また当社の代理としてのみ子会社として機能する、LVMHグループのその他の企業が含まれます。

例えば、当社は、お客様への商品の配送に責任を負う第三者、決済サービスのプロバイダー、不正行為へのセキュリティ従事者、イベントを組織する際に当社を支援する第三者、ITサービスを提供する第三者、デジタル通信および広報の代理業者、カスタマーサービスにおいて当社を支援する第三者、当社の製品、プログラムまたはサービスの品質調査において当社を支援する第三者に対し、特定のサービスを委託します。

 

• 第三者には、視認性、アクセシビリティ、パフォーマンスを向上させる目的で、当社のプログラムとサービスに対するお客様の嗜好および消費傾向を知りたいと考えるLVMHグループが含まれます。

 

• 当社が信頼する第三者のパートナーは、お客様の注文を管理する際に当社を支援します。特に、当社は、お客様に商品を配送する責任を負う第三者、決済サービスプロバイダー、不正行為防止のためにセキュリティ措置を確保するプロバイダーに、特定のサービスを委託します。上記のパートナーはデータ管理者として機能する場合もあることにご注意ください。この場合、上記パートナーは自社のプライバシーポリシーを定めています。

 

当社がお客様のデータを共有する方法についての詳細は、こちらのリンクからアクセスできる一般プライバシーステートメントをご参照ください。

 

 

お客様のデータの秘密保持を徹底する方法

当社は、個人データの秘密保持とセキュリティを確保し、個人データの改ざん、損害、破壊、権限のない第三者からのアクセスを防止するために、あらゆる対策を講じています。

 

当社は、パートナーとグループ会社にお客様の個人データに関して当社と同等レベルの保護を維持するように求めています。実施中のセキュリティ対策については、新たな脅威と新たな問題、そして当社が操業する国々の新しい法的要件に対応して、評価および更新されます。

 

 

国境を超えた保護に対する対応

ディオールは世界中の多くの国にあり、世界各地でパーソナライズしたサービスを提供しているため、一部の個人データはお客様の居住する国以外の国で収集、アクセス、保管される可能性があります。データ保護とセキュリティ要件は場所により異なり、お客様の拠点とされる国のものと同等レベルの保護が提供されない場合がありますのでご留意ください。ただし、ディオールとそのグループ会社は、場所にかかわらず、個人データの適切なレベルでの保護を確保するために対策を講じています。

 

当社がお客様のデータを転送処理する方法についての詳細は、こちらのリンクからアクセスできる一般プライバシーステートメントをご参照ください。

 

 

特定地域の居住者に提供する追加保護措置

 

ディオールは関係するすべての個人に対し本プライバシーポリシーに記載するデータ保護およびセキュリティ対策を導入しています。これに加えて、当社は、現地もしくは地域レベルで義務付けられるデータ保護およびセキュリティ対策も特定し、考慮しています。具体的には、EU一般データ保護規則 (GDPR) 2016/679に基づき、欧州連合/欧州経済領域の居住者に義務付けられているものが含まれます。

 

EU一般データ保護規則では、特に以下の権利を定めています。

 

• 情報の取得権:お客様には、当社が本人のデータを使用する方法、およびお客様の権利について、明確で透明、理解可能な情報を取得する権利があります。本ポリシーには、この情報に関するすべての内容が記載されています。

 

• アクセス権:お客様は、ディオールが保有するご本人の個人データにアクセスする権利を有します

 

• 訂正権:お客様は、お客様の個人データに間違いがある場合または情報が古くなった場合に修正するおよび/または不完全な場合に情報を完全な状態にする権利を有します

 

• 削除権/忘れられる権利:お客様は、ご本人の個人データを消去または削除させる権利を有します。ただし、この権利は、法的な理由またはお客様の個人データを保持することついての当社の正当な利益によって制限される場合があります

 

• 異論を唱える権利:お客様は、いつでも当社のオファー、ニュースおよびイベントに関する配信の停止を要請することができます。特にこの目的のために提供されたハイパーテキストリンクを、当社が送信する各Eメールまたはコミュニケーションで使用できます。また、当社の商品およびサービスに関するパーソナライズされていないコミュニケーションの受信をリクエストすることもできます

 

• 同意に基づくデータ処理について、いつでも同意を取り下げる権利:個人データの処理が同意に基づく場合、当社の個人データの処理に対するお客様の同意を取り下げることができます。

 

• データポータビリティの権利:お客様には、当社のデータベースから他のデータベースに、データを移動、コピー、転送する権利を有します。この権利はお客様から提供されたデータに限り適用されます。ただし、この処理は契約またはお客様の同意に基づくものであり、自動プロセスを使用して実行されます

 

お客様、もしくはお客様の法定代理人の1人は、デジタル共和国法を適用して、死後データの保存、消去、および通信に関する具体的または一般的な指示を策定する権利も有します。

 

お問い合わせ方法

1 /上記のお客様の権利の行使を希望される場合、またはご本人の個人データの処理に関してご質問、苦情がございましたら、下記の方法で当社までお問い合わせください。

Christian Dior Couture

-             Eメール:privacy@christiandior.com

-             郵送:Christian Dior Couture, 30 avenue Montaigne, 75008 Paris, France
2 /お客様は、ディオールのデータ保護およびプライバシー慣行に対する苦情を申し立てる際は、いつでも、ディオールの主要データ保護機関であるCNILに連絡する権利も有します。CNILへは、下記の連絡先を利用してお問い合わせください。
Commission Nationale de l’Informatique et les Libertés (CNIL)

3 Place de Fontenoy
TSA 80715 - 75334 Paris, Cedex 07
電話:+33 1 53 73 22 22
Fax:+33 1 53 73 22 00
ウェブサイト:http://www.cnil.fr/

CHRISTIAN DIOR COUTURE - 採用候補者のプライバシーポリシー

本ポリシーは、採用に関連して収集される個人データの保護に関するものです

採用候補者に関する本プライバシーポリシー(本書以下、「本プライバシーポリシー」)は、www.dior.comのウェブサイトおよび .com、.it、.ru、.co、.jp、.cnのドメイン名サフィックスが付くディオールのすべてのウェブサイト(本書以下、総称して「本件ウェブサイト」)の閲覧者およびユーザー(以下、「貴方」)に、 Maison Christian Dior Couture(本書以下、「Christian Dior Couture」または「当社」)が貴方の個人データ(本書以下、「個人データ」または「データ」)を処理する方法に関する情報、およびこの点における貴方の権利についての情報を提供することを目的としています。

Christian Dior Coutureは、貴方の個人データを保護することを最重視しており、最新の注意を払って保護しています。

1. 当社について。個人データのデータ管理者

2. 「個人データ」とは?

3. 当社が収集した個人データを使用する理由と方法

4. 貴方のデータに関する貴方の権利

5. 貴方の個人データを保護する方法

6. 第三者のウェブサイト

  1. 当社について。個人データのデータ管理者

採用プロセスの過程で、また貴方に前もって知らせる目的で、データ管理者は、個人データに適用される規制の意味の範囲内で、また特に規則(EU) 2016/679(一般データ保護規則)(本書以下、「GDPR」)の第24条に関して、Christian Dior Coutureであるものとします。

メゾンのいくつかのアイコニックな商品の例を記載します。

• 「レディ ディオール」バッグ

• 「30モンテーニュ」バッグ

• バー ジャケット

Christian Dior Couture SA(本社)は、フランス法に基づく公開有限会社であり、本社を30 avenue Montaigne, Paris 8, Franceに置き、パリ貿易会社登記簿に第612 035 832号として登録され、Hien Tran Trungが総務・財務担当取締役の権限で、Christian Dior Couture、

およびすべての Christian Dior Couture関連会社の代表を務めています

Christian Dior Coutureは、夢、エレガンス、情熱、卓越性、そしてノウハウを追求する組織です。Christian Dior Coutureが創り出す作品は、美しいたたずまいと比類ないオブジェに対する情熱を具現します。オートクチュールからプレタポルテまで、レザーグッズ、時計製造とファッションジュエリーを含め、ノウハウは、創作のアートに昇華します。

2. 「個人データ」とは?

個人データとは、直接的(例えば、お名前、電子メール、ご自宅住所など)または間接的(例えば、固有のID番号など、仮名化されたデータにより)に個人を特定できる可能性がある情報または情報の一部を指します。コンピューターのIPアドレスのような一意の識別子が含まれる場合もあります。

3. 当社が収集した個人データを使用する理由と方法

3.1 当社が個人データを収集する方法

 当社は、以下の手段により貴方の個人情報を収集します。

  • 貴方が当社の本件ウェブサイトおよびサービスを使用される場合は貴方から直接(本件ウェブサイト上の様々なフォームへの記入、当社の組織上の各部門を通じての直接のやり取りなど)

  • 貴方が本件ウェブサイトにアクセスされる場合または本件ウェブサイトを使用される場合は自動的に(技術的詳細情報、IP情報、閲覧情報など)

3.2 当社が収集するデータの種類

当社は貴方に関するいくつかの種類の個人データを収集します。

 当社が貴方から直接収集する個人データ

当社は、貴方が当社の本件ウェブサイトを使用される際に直接に提供される個人データを収集します。

これは特に次の場合に該当します。

  • 貴方がお問い合わせフォームを通じて当社とやり取りされる場合

  • 貴方が当社のニュースレターまたは組織文書を受信するよう登録された場合

  • 貴方が求人に応募された場合

当社が収集する個人データのカテゴリーには以下が含まれます。

  • 身元情報および連絡先:例えば、お名前、郵送先住所、および貴方が当社とやり取りする場合に貴方の身元を確認するために必要な連絡先の詳細

  • 申込書情報:例えば、お名前、電子メールアドレス、電話番号、職歴および貴方が申込書および/または履歴書を送付することで提供されたすべての情報(写真、技能、学歴、使用言語、希望給与、自宅住所、趣味、家族状況など当社は、これらのデータを当社独自の求人管理に関する場合に限り収集・保管し、商業的目的を含めその他の目的では使用しません。

当社が自動的に収集する個人データ

当社は、貴方が本件ウェブサイトにアクセスする場合、または本件ウェブサイトを利用する場合に、貴方についての特定のデータを自動的に収集します。具体的には以下の情報が該当します。

  • 技術的情報:当社は、貴方がログインに使用するデバイスについての情報、および貴方による本件ウェブサイトの利用についての情報を収集します(例えば、オペレーティングシステム、使用するブラウザの種類、プロキシの使用有無、貴方のコンピューターを特定するIPアドレスから推論されるデバイスの場所、アクセス時間、アクセスしたページおよび当社の本件ウェブサイトにアクセルできたリンク元)

  • 閲覧情報:当社は、貴方が当社の本件ウェブサイトを利用した場合、追跡テクノロジーを利用して貴方についてのデータを収集します。

3.3 当社が収集したデータを使用する法的根拠および目的

 現行の個人データ保護規制に従い、当社は、個人データを収集する法的根拠がある場合に限り、個人データを収集します。

個人データは以下のいずれかに則って収集します。

      i.        契約前の対策に基づき

      ii.        貴方の同意に基づき

     iii.        当社の正当な利益のために

    iv.        当社の法的義務を果たすために

(i) 当社は、特に申込書(履歴書および志望動機書)の処理およびインタビューの管理の関連で、契約前の対策に基づき貴方の個人データを収集します。

(ii) 当社は、以下の目的で、貴方の同意に基づき個人データを収集します。

  • 貴方のプロフィールに合致する採用機会をお知らせし、貴方の情報をメゾン ディオールのファイル上で最新のものにしておくため。

 (iii) 当社は、以下の目的で、当社の正当な利益に基づき個人データを収集します。

  • ·         貴方のご要望およびご質問に対応するため: 貴方からご要望があった情報をお送りするためにデータを使用します。

  • 紛争または訴訟が生じた場合に当社の利益を守るため

  • 本件ウェブサイトのサイバー・セキュリティを管理するため

  • 当社の資産およびコンテンツの安全を確保するために、不正行為を防ぐため

(iv) 法律で義務付けられている場合、または当社の法的権利を守るために、貴方の個人データを保管する場合もあります。

3.4 貴方のデータへのアクセス保持者

3.4.1 Christian Dior Couture内でのアクセス可否

貴方のデータは、上述の目的でChristian Dior Coutureが処理しており、自身の職務を実行するために知る必要があるChristian Dior Couture社員のみがアクセスすることができます。

この点において、貴方の個人データは、Christian Dior Coutureの以下の部門および/またはLVMHグループのその他のメゾンが処理します。

  • 貴方のご要望およびご質問への対応、ならびに貴方へのニュースレターの送付については、Christian Dior Couture組織コミュニケーション部門および財務コミュニケーション部門

  • 求人に対する申込書の対応については、Christian Dior Couture人事部門

  • 本件ウェブサイトのサイバーセキュリティ管理については、Christian Dior Coutureセキュリティ部門

  • 不正行為または法的要求がある場合は、Christian Dior Couture不正行為防止および法務部門

3.4.2 第三者によるアクセスの可能性

特定の第三者が貴方のデータへのアクセスを有する場合があります。特に以下の第三者が挙げられます。

(i) 技術上および物流上の理由で業務を行う当社の再委託業者およびサービスプロバイダー(通信事業者、本件ウェブサイトホスティング会社、セキュリティ・メンテナンスプロバイダー、不正行為管理サービスプロバイダー、電子メールやニュースレターの送付を担うテクニカルサービスプロバイダー、スパム対策およびボット対策サービス、採用候補者のデータベースの管理に関して当社へ助言を提供すると共にかかるデータベース内からの採用候補者の選出を支援する人材派遣会社など)

(ii) 採用目的のその他のLVMHグループ関連会社:LVMHグループ関連会社の求人に申し込む場合、この関連会社は独立データ管理者として、データを収集し処理します。このような場合、データは、この関連会社の個人データ保護ポリシーに従って処理されます。この個人データ保護ポリシーは当該関連会社に直接連絡することで取得することができます。同様に、貴方が個人データ保護法により享受する権利は、直接、当該保護ポリシーに対して執行される必要があります。

(iii) 開示が法律、規制または判決により義務付けられる場合、またはかかる開示が当社の権利を保護し弁護するために必要な場合は、あらゆる関係当局、裁判所またはその他の第三者

3.5 欧州経済地域外に移転される個人データの有無

貴方のデータは、Maison Christian Dior Coutureがフランスで処理します。しかし、当社は、特定のサービスプロバイダーに依拠し、そのプロバイダーが国外に所在していたり、またはプロバイダー自体が国外に所在する処理業者に依拠したりする場合があり、これには、個人データ保護法令が欧州経済地域(EEA)で適用されるものとは異なる、EEA外の国々が含まれます。

申込書に関連するデータに関して、LVMHグループは、グループ内および欧州経済地域外のデータ移転に備えて、拘束的企業準則(以下、「BCR」)を採用しました。これは、フランスの監督機関(CNIL:情報処理及び自由に関する国家委員会)が、LVMHグループは現行の法律に準拠しており、適切なレベルの保護を提供するのに適していることを言明するものです。

3.6 データを保管する期間

データは、収集された目的で必要な期間に限り保管され、いかなる場合でも、かかる期間の終了時には破棄されます。

これらの期間に関するさらなる詳細については、下記の一覧をご参照ください。

EEA外へのデータの移転は、適用される個人データ保護規制に準拠した適切な保護対策が整った上で行われます。要請に応じて、当社は適用される保護措置のコピーを貴方に提供します。

  • 目的: 貴方のご要望およびご質問への対応

  • データのカテゴリー: 身元情報(お名前、郵送先住所、貴方が当社とやり取りする際に貴方の身元を確認するために必要な連絡先の詳細)

  • 消去前の保管期間: 貴方のご要望およびご質問に対応するために必要な期間。その後貴方のデータは、当社が法的義務を果たすために該当する法定保持期間保管する必要がある場合を除き、消去または匿名化されます。         

 

  • 目的: 貴方へのニュースレターの送付

  • データのカテゴリー: 貴方の電子メールアドレス

  • 消去前の保管期間: 貴方の購読期間。その後データは破棄または匿名化されます。

 

  • 目的: 貴方の求人申込書の管理

  • データのカテゴリー: 申込書の情報

  • 消去前の保管期間: データが提供された時から、または貴方との最後の連絡から2年間。この2年間が終了した時点で、Christian Dior Coutureは貴方に連絡して、雇用機会が生じて仕事に対する貴方の希望と技能が適合するかもしれないことをお知らせする目的で、Christian Dior Coutureが貴方の個人データを引き続き保持することを貴方が希望されるかどうかを確認する場合があります。いかなる場合でも、貴方のデータは、貴方の要請で、要請から最高1か月以内に消去されます。

 

  • 目的: 本件ウェブサイトのセキュリティ

  • データのカテゴリー: 貴方のデバイスに関する技術情報(IPアドレス、デバイスの種類、ブラウザIDなど)

  • 消去前の保管期間: 6か月間、その後データは消去または匿名化されます。

 

  • 目的: 紛争/告訴

  • データのカテゴリー: 紛争/告訴に関するデータ

  • 消去前の保管期間: 告訴期間 + 告訴から5年間

  • 訴訟の場合:法的判断または和解契約の全面的執行の間中の訴訟期間

4. 貴方のデータに関する貴方の権利

 4.1 アクセス、訂正および携行性

 現行の規則に従って、貴方にはご自身のデータにアクセスする権利があります。貴方はまた、ご自身の個人データが正確ではない場合、その訂正を要求することもできます。貴方には、処理の目的に応じて、未完了の個人データを完了させる権利もあります。

当社は、貴方の要請に応えるために、貴方の身元の証明を提出していただくようお願いする場合があります。また、追加情報や補足文書を求める必要がある場合もあります。当社は、できる限り早急に貴方からのご要請にお応えするようあらゆる努力を尽くします。

貴方は、法律で規定されている範囲で、データ携行の権利を行使することができます。データ携行の権利により、貴方は、相互利用可能な形態で、貴方が当社に提供された個人データを回収することが可能になります。

4.2 貴方のデータを消去し、貴方のデータの処理を制限する権利

 貴方は、以下の場合にご自身の個人データの消去を要請することができます。

  • 貴方が、本プライバシーポリシーに説明する目的上、当社による貴方の個人データの処理はもはや必要ないと確信する場合

  • 貴方が、処理は違法であると確信するか、または当社が処理する貴方についてのデータの正確性に異議を唱える場合

  • 貴方が、データの処理に対する同意を撤回する場合

別の方法として、法律で規定されている範囲で、貴方はご自身のデータの処理の制限を要請することができます。

消去または処理制限に対する貴方の権利の行使に関わらず、当社は、貴方の個人データの一部について、それを保管することが法律で義務付けられている場合、または当社の権利を行使もしくは擁護するために、保管するものとします。

4.3 貴方の死亡後の貴方の個人データを管理する方法を規定する権利

フランスでは、また地域の強硬規定の定めがある場合、貴方は、ご自身の死亡後、当社にご自身の個人データをどのように処理してほしいかを決めることができます。

4.4 貴方のデータ保護の権利を行使する手順

上記のお客様の権利の行使を希望される場合、またはご本人の個人データの処理に関してご質問、苦情がございましたら、下記の方法で当社までお問い合わせください。

ディオールのデータ保護およびプライバシー慣行に対する苦情を申し立てる際は、いつでも、ディオールの主要監督機関であるCNILに連絡する権利があります。CNILへは、下記の連絡先を使用してお問い合わせいただけます。

 

Commission Nationale de l'Informatique et des Libertés – CNIL

3 Place de Fontenoy
TSA 80715 - 75334 Paris, Cedex 07
電話:+33 1 53 73 22 22
Fax:+33 1 53 73 22 00
ウェブサイト:http://www.cnil.fr/

こちらの欧州データ保護委員会のウェブサイトには、欧州のその他の機関の連絡先に関する情報も公開されていますので、ご覧ください。https://edpb.europa.eu/about-edpb/board/members_en

データの処理が貴方の同意に基づく場合(例えば、ニュースレターの購読など)、貴方はいつでも理由なく同意を撤回することができます。この権利は、ニュースレターの購読に関する選択肢を、当社がお送りする各電子メールの中でこの目的のためにご提供しているハイパーリンクをクリックして変更することで行使することができます。

5. 貴方の個人データを保護する方法

Christian Dior Coutureは、フランスおよびEUの法規要件を順守する技術的および組織的手段を使ってデータの安全と秘密を守ります。Christian Dior Coutureは、書面による契約に基づいて、そのサービスプロバイダーおよび処理業者が、個人データ保護法令に基づく適用される要件に従い、保護対策を提供し、処理に合意した個人データを保護するために十分な安全対策を実施するよう求めています。しかしながら、Christian Dior Coutureは、インターネットの運用に関連するすべてのリスクを制御できないため、ウェブサイトの使用による固有のリスクにはご注意ください。

6. 第三者のウェブサイト

当社が管理しておらず、それら自身の守秘義務や個人データ保護の方針が適用される、第三者のウェブサイト(LVMHグループの関連会社のウェブサイトなど)へのリンクがある場合があります。本プライバシーポリシーは、第三者のウェブサイトには適用されません。閲覧する第三者ウェブサイトの守秘義務および個人データ保護の方針をご確認いただき、それらのサイトが貴方のデータを処理する方法をご理解ください。Christian Dior Coutureは、第三者による貴方のデータの使用に対して、一切賠償責任を負いません。

PARFUMS CHRISTIAN DIOR - 採用候補者のプライバシーポリシー

本ポリシーは、採用に関連して収集される個人データの保護に関するものです

採用候補者に関する本プライバシーポリシー(本書以下、「本プライバシーポリシー」)は、www.dior.comのウェブサイトおよび .com、.it、.ru、.co、.jp、.cnのドメイン名サフィックスが付くディオールのすべてのウェブサイト(本書以下、総称して「本件ウェブサイト」)の閲覧者およびユーザー(以下、「貴方」)に、Maison Parfums Christian Dior(本書以下、「Parfums Christian Dior」または「当社」)が貴方の個人データ(本書以下、「個人データ」または「データ」)を処理する方法に関する情報、およびこの点における貴方の権利についての情報を提供することを目的としています。

Parfums Christian Diorは、貴方の個人データを保護することを最重視しており、細心の注意を払って保護しています。

 

1. 当社について。個人データのデータ管理者

2. 「個人データ」とは?

3. 当社が収集した個人データを使用する理由と方法

4. 貴方のデータに関する貴方の権利

5. 貴方の個人データを保護する方法

6. 第三者のウェブサイト

  1. 当社について。個人データのデータ管理者

採用プロセスの過程で、また貴方に前もって知らせる目的で、データ管理者は、個人データに適用される規制の意味の範囲内で、また特に規則(EU) 2016/679(一般データ保護規則)(本書以下、「GDPR」)の第24条に関して、Parfums Christian Diorであるものとします。

メゾンのいくつかのアイコニックな商品の例を記載します。

  • 「J'adore」または「ソヴァージュ」フレグランス

  • 「Dior Prestige」ビューティケア

  • 「Maquillage Dior Forever」製品

Parfums Christian Dior S.A.(本社)は、フランス法に基づく公開有限会社であり、本社を33, avenue Hoche ,Paris 8, Franceに置き、パリ貿易会社登記簿に第552 065 187号として登録され、Laurent Kleitmanが社長兼ジェネラルディレクターの権限により、同社

およびすべてのParfums Christian Dior関連会社の代表を務めています

ディオールの魂は、メゾンの一つひとつの製品と、生産工程におけるこだわりの中で表現されています。パリのグラースから、ディオール ガーデンまで、Parfums Christian Diorは、最高峰の原料を昇華させることで、一つひとつの作品が世界に届くオーラを纏うのです。

2. 「個人データ」とは?

個人データとは、直接的(例えば、お名前、電子メール、ご自宅住所など)または間接的(例えば、固有のID番号など、仮名化されたデータにより)に個人を特定できる可能性がある情報または情報の一部を指します。コンピューターのIPアドレスのような一意の識別子が含まれる場合もあります。

3. 当社が収集した個人データを使用する理由と方法

3.1 当社が個人データを収集する方法

 当社は、以下の手段により貴方の個人情報を収集します。

  • 貴方が当社の本件ウェブサイトおよびサービスを使用される場合は貴方から直接(本件ウェブサイト上の様々なフォームへの記入、当社の組織上の各部門を通じての直接のやり取りなど)

  • 貴方が本件ウェブサイトにアクセスされる場合または本件ウェブサイトを使用される場合は自動的に(技術的詳細情報、IP情報、閲覧情報など)

3.2 当社が収集するデータの種類

当社は貴方に関するいくつかの種類の個人データを収集します。

 当社が貴方から直接収集する個人データ

当社は、貴方が当社の本件ウェブサイトを使用される際に直接に提供される個人データを収集します。

これは特に次の場合に該当します。

  • 貴方がお問い合わせフォームを通じて当社とやり取りされる場合

  • 貴方が当社のニュースレターまたは組織文書を受信するよう登録された場合

  • 貴方が求人に応募された場合

当社が収集する個人データのカテゴリーには以下が含まれます。

  • 身元情報および連絡先:例えば、お名前、郵送先住所、および貴方が当社とやり取りする場合に貴方の身元を確認するために必要な連絡先の詳細

  • 申込書情報:例えば、お名前、電子メールアドレス、電話番号、職歴および貴方が申込書および/または履歴書を送付することで提供されたすべての情報(写真、技能、学歴、使用言語、希望給与、自宅住所、趣味、家族状況など当社は、これらのデータを当社独自の求人管理に関する場合に限り収集・保管し、商業的目的を含めその他の目的では使用しません。

当社が自動的に収集する個人データ

当社は、貴方が本件ウェブサイトにアクセスする場合、または本件ウェブサイトを利用する場合に、貴方についての特定のデータを自動的に収集します。具体的には以下の情報が該当します。

  • 技術的情報:当社は、貴方がログインに使用するデバイスについての情報、および貴方による本件ウェブサイトの利用についての情報を収集します(例えば、オペレーティングシステム、使用するブラウザの種類、プロキシの使用有無、貴方のコンピューターを特定するIPアドレスから推論されるデバイスの場所、アクセス時間、アクセスしたページおよび当社の本件ウェブサイトにアクセルできたリンク元)

  • 閲覧情報:当社は、貴方が当社の本件ウェブサイトを利用した場合、追跡テクノロジーを利用して貴方についてのデータを収集します。

3.3 当社が収集したデータを使用する法的根拠および目的

 現行の個人データ保護規制に従い、当社は、個人データを収集する法的根拠がある場合に限り、個人データを収集します。

個人データは以下のいずれかに則って収集します。

      i.        契約前の対策に基づき

      ii.        貴方の同意に基づき

     iii.        当社の正当な利益のために

    iv.        当社の法的義務を果たすために

(i) 当社は、特に申込書(履歴書および志望動機書)の処理およびインタビューの管理の関連で、契約前の対策に基づき貴方の個人データを収集します。

(ii) 当社は、以下の目的で、貴方の同意に基づき個人データを収集します。

  • 貴方のプロフィールに合致する採用機会をお知らせし、貴方の情報をメゾン ディオールのファイル上で最新のものにしておくため。

 (iii) 当社は、以下の目的で、当社の正当な利益に基づき個人データを収集します。

  • ·         貴方のご要望およびご質問に対応するため:貴方からご要望があった情報をお送りするためにデータを使用します。

  • 紛争または訴訟が生じた場合に当社の利益を守るため

  • 本件ウェブサイトのサイバー・セキュリティを管理するため

  • 当社の資産およびコンテンツの安全を確保するために、不正行為を防ぐため

(iv) 法律で義務付けられている場合、または当社の法的権利を守るために、貴方の個人データを保管する場合もあります。

3.4 貴方のデータへのアクセス保持者

3.4.1 Parfums Christian Dior内でのアクセス可否

貴方のデータは、上述の目的でMaison Parfums Christian Diorが処理しており、自身の職務を実行するために知る必要があるParfums Christian Dior社員のみがアクセスすることができます。

この点において、貴方の個人データは、Maison Parfums Christian Diorの以下の部門および/またはLVMHグループのその他のメゾンが処理します。

  • 貴方のご要望およびご質問への対応、ならびに貴方へのニュースレターの送付については、Parfums Christian Dior組織コミュニケーション部門および財務コミュニケーション部門

  • 求人に対する申込書の対応については、Parfums Christian Dior人事部門

  • 本件ウェブサイトのサイバーセキュリティ管理については、Parfums Christian Dior セキュリティ部門

  • 不正行為または法的要求がある場合は、Parfums Christian Dior 不正行為防止および法務部門

3.4.2 第三者によるアクセスの可能性

特定の第三者が貴方のデータへのアクセスを有する場合があります。特に以下の第三者が挙げられます。

(i) 技術上および物流上の理由で業務を行う当社の再委託業者およびサービスプロバイダー(通信事業者、本件ウェブサイトホスティング会社、セキュリティ・メンテナンスプロバイダー、不正行為管理サービスプロバイダー、電子メールやニュースレターの送付を担うテクニカルサービスプロバイダー、スパム対策およびボット対策サービス、採用候補者のデータベースの管理に関して当社へ助言を提供すると共にかかるデータベース内からの採用候補者の選出を支援する人材派遣会社など)

(ii) 採用目的のその他のLVMHグループ関連会社:LVMHグループ関連会社の求人に申し込む場合、この関連会社は独立データ管理者として、データを収集し処理します。このような場合、データは、この関連会社の個人データ保護ポリシーに従って処理されます。この個人データ保護ポリシーは当該関連会社に直接連絡することで取得することができます。同様に、貴方が個人データ保護法により享受する権利は、直接、当該保護ポリシーに対して執行される必要があります。

(iii) 開示が法律、規制または判決により義務付けられる場合、またはかかる開示が当社の権利を保護し弁護するために必要な場合は、あらゆる関係当局、裁判所またはその他の第三者

3.5 欧州経済地域外に移転される個人データの有無

貴方のデータは、Maison Parfums Christian Diorがフランスで処理します。しかし、当社は、特定のサービスプロバイダーに依拠し、そのプロバイダーが国外に所在していたり、またはプロバイダー自体が国外に所在する処理業者に依拠したりする場合があり、これには、個人データ保護法令が欧州経済地域(EEA)で適用されるものとは異なる、EEA外の国々が含まれます。

申込書に関連するデータに関して、LVMHグループは、グループ内および欧州経済地域外のデータ移転に備えて、拘束的企業準則(以下、「BCR」)を採用しました。これは、フランスの監督機関(CNIL:情報処理及び自由に関する国家委員会)が、LVMHグループは現行の法律に準拠しており、適切なレベルの保護を提供するのに適していることを言明するものです。

3.6 データを保管する期間

データは、収集された目的で必要な期間に限り保管され、いかなる場合でも、かかる期間の終了時には破棄されます。

これらの期間に関するさらなる詳細については、下記の一覧をご参照ください。

EEA外へのデータの移転は、適用される個人データ保護規制に準拠した適切な保護対策が整った上で行われます。要請に応じて、当社は適用される保護措置のコピーを貴方に提供します。

  • 目的:貴方のご要望およびご質問への対応

  • データのカテゴリー:身元情報(お名前、郵送先住所、貴方が当社とやり取りする際に貴方の身元を確認するために必要な連絡先の詳細)

  • 消去前の保管期間:貴方のご要望およびご質問に対応するために必要な期間。その後貴方のデータは、当社が法的義務を果たすために該当する法定保持期間保管する必要がある場合を除き、消去または匿名化されます。         

 

  • 目的:貴方へのニュースレターの送付

  • データのカテゴリー:貴方の電子メールアドレス

  • 消去前の保管期間:貴方の購読期間。その後データは破棄または匿名化されます。

 

  • 目的:貴方の求人申込書の管理

  • データのカテゴリー:申込書の情報

  • 消去前の保管期間:データが提供された時から、または貴方との最後の連絡から2年間。この2年間が終了した時点で、Parfums Christian Diorは貴方に連絡して、雇用機会が生じて仕事に対する貴方の希望と技能が適合するかもしれないことをお知らせする目的で、Parfums Christian Diorが貴方の個人データを引き続き保持することを貴方が希望されるかどうかを確認する場合があります。いかなる場合でも、貴方のデータは、貴方の要請で、要請から最高1か月以内に消去されます。

 

  • 目的:本件ウェブサイトのセキュリティ

  • データのカテゴリー:貴方のデバイスに関する技術情報(IPアドレス、デバイスの種類、ブラウザIDなど)

  • 消去前の保管期間:6か月間、その後データは消去または匿名化されます。

 

  • 目的:紛争/告訴

  • データのカテゴリー:紛争/告訴に関するデータ

  • 消去前の保管期間:告訴期間 + 告訴から5年間

  • 訴訟の場合:法的判断または和解契約の全面的執行の間中の訴訟期間

4. 貴方のデータに関する貴方の権利

 4.1 アクセス、訂正および携行性

 現行の規則に従って、貴方にはご自身のデータにアクセスする権利があります。貴方はまた、ご自身の個人データが正確ではない場合、その訂正を要求することもできます。貴方には、処理の目的に応じて、未完了の個人データを完了させる権利もあります。

当社は、貴方の要請に応えるために、貴方の身元の証明を提出していただくようお願いする場合があります。また、追加情報や補足文書を求める必要がある場合もあります。当社は、できる限り早急に貴方からのご要請にお応えするようあらゆる努力を尽くします。

貴方は、法律で規定されている範囲で、データ携行の権利を行使することができます。データ携行の権利により、貴方は、相互利用可能な形態で、貴方が当社に提供された個人データを回収することが可能になります。

4.2 貴方のデータを消去し、貴方のデータの処理を制限する権利

 貴方は、以下の場合にご自身の個人データの消去を要請することができます。

  • 貴方が、本プライバシーポリシーに説明する目的上、当社による貴方の個人データの処理はもはや必要ないと確信する場合

  • 貴方が、処理は違法であると確信するか、または当社が処理する貴方についてのデータの正確性に異議を唱える場合

  • 貴方が、データの処理に対する同意を撤回する場合

別の方法として、法律で規定されている範囲で、貴方はご自身のデータの処理の制限を要請することができます。

消去または処理制限に対する貴方の権利の行使に関わらず、当社は、貴方の個人データの一部について、それを保管することが法律で義務付けられている場合、または当社の権利を行使もしくは擁護するために、保管するものとします。

4.3 貴方の死亡後の貴方の個人データを管理する方法を規定する権利

フランスでは、また地域の強硬規定の定めがある場合、貴方は、ご自身の死亡後、当社にご自身の個人データをどのように処理してほしいかを決めることができます。

4.4 貴方のデータ保護の権利を行使する手順

上記のお客様の権利の行使を希望される場合、またはご本人の個人データの処理に関してご質問、苦情がございましたら、下記の方法で当社までお問い合わせください。

ディオールのデータ保護およびプライバシー慣行に対する苦情を申し立てる際は、いつでも、ディオールの主要監督機関であるCNILに連絡する権利があります。CNILには、

下記の連絡先にて問い合わせすることができます:

Commission Nationale de l'Informatique et des Libertés – CNIL

3 Place de Fontenoy
TSA 80715 - 75334 Paris, Cedex 07
電話:+33 1 53 73 22 22
Fax:+33 1 53 73 22 00
ウェブサイト:http://www.cnil.fr/

 

こちらの欧州データ保護委員会のウェブサイトには、欧州のその他の機関の連絡先に関する情報も公開されていますので、ご覧ください。https://edpb.europa.eu/about-edpb/board/members_en

データの処理が貴方の同意に基づく場合(例えば、ニュースレターの購読など)、貴方はいつでも理由なく同意を撤回することができます。この権利は、ニュースレターの購読に関する選択肢を、当社がお送りする各電子メールの中でこの目的のためにご提供しているハイパーリンクをクリックして変更することで行使することができます。

5. 貴方の個人データを保護する方法

Parfums Christian Diorは、フランスおよびEUの法規要件を順守する技術的および組織的手段を使ってデータの安全と秘密を守ります。Parfums Christian Diorは、書面による契約に基づいて、そのサービスプロバイダーおよび処理業者が、個人データ保護法令に基づく適用される要件に従い、保護対策を提供し、処理に合意した個人データを保護するために十分な安全対策を実施するよう求めています。しかしながら、Parfums Christian Diorは、インターネットの運用に関連するすべてのリスクを制御できないため、ウェブサイトの使用による固有のリスクにはご注意ください。

6. 第三者のウェブサイト

当社が管理しておらず、それら自身の守秘義務や個人データ保護の方針が適用される、第三者のウェブサイト(LVMHグループの関連会社のウェブサイトなど)へのリンクがある場合があります。本プライバシーポリシーは、第三者のウェブサイトには適用されません。閲覧する第三者ウェブサイトの守秘義務および個人データ保護の方針をご確認いただき、それらのサイトが貴方のデータを処理する方法をご理解ください。Parfums Christian Diorは、第三者による貴方のデータの使用に対して、一切賠償責任を負いません。